LLMPブログ

ココナッツバター

coconutbutter

オーガニック ココナッツバターのお取り扱いを開始いたしました♪
スーパーフードの中でも特に人気のあるココナッツ商品ですが、
ココナッツバターもまた、ココナッツオイルとは一味違っていろいろ使えるんです。

<ココナッツバターとココナッツオイルの違い>

成熟した新鮮なココナッツの果肉を低温圧搾法(コールドプレス)で抽出したのがバージンココナッツオイル。
手摘みで収穫された新鮮なココナッツの白い果肉をまるごとすりつぶしてつくったのがココナッツバター。

ココナッツオイルがさらさらとしたオイル状なのに対して、ココナッツバターは繊維を含み、どろどろとしています。
※ どちらも27℃以下で固まります。

LLMP取り扱いの有機ココナッツバターは
アンチエイジングに関する書籍を何冊も出版されているあのオーガスト ハーゲスハイマー氏がオススメする有機ココナッツバター。
ウーニンさんもご愛用されていますよ♪♪♪

実は、私、ココナッツバターを自社輸入するつもりで昨年の春ごろ準備していたのですが、
いろいろあって輸入がどうもうまくいかなかくて・・・^^;
それっきりになってしまっていたです。
輸入を見越してスーパーフード図鑑&ローフードレシピにはココナッツバターのレシピを掲載していたのですが、
なかなかこれだ!というココナッツバターに出会わなくて、どうしようかなぁ~
と思っていたところに、こちらのココナッツバターに出会いました!!

トーストに塗っても美味しいですが、
なんといっても使い方としてオススメなのは
ロースイーツやドリンクに使うこと!!!!

ロースイーツに使われているココナッツオイルを1/3程度ココナッツバターに置き換えたりするとさらにコクが出て美味しいですよ♪

あ、でも、焼き菓子とかに使っても美味しそうですよね。

そのまま食べても結構美味しいんです。笑

アンチエイジングを提唱しているオーガスト氏がオススメしているくらいなので
もちろん、ラウリン酸は50%以上のものが厳選されています!!!!

ココナッツオイルの選び方についてはこちら↓
■ ココナッツオイルの選び方とラウリン酸

ココナッツバターの保存の仕方は、常温でもいいですが、私は冷蔵をオススメします!

冷蔵庫や冷凍庫で冷やすとホワイトチョコレートのような食感になるんです!

注意点としては下記の通りです↓

※25℃以下で白く凝固する場合や無精製のため成分が沈殿する場合がございますが、品質に問題はございません。

※開封後は、中身をよく混ぜてご使用ください。低温で固まってしまった場合は、湯銭につけて、やわらかくなった状態でかき混ぜてください。

LLMPで大人気のローケーキ オレンジカカオケーキにもココナッツバターを使っていますよ~♪

orangecacaocake

 

レシピは「スーパーフード図鑑&ローフードレシピ」に載せているので是非チャレンジしてみてくださいね♪

■ 有機ココナッツバター

 

*******************************

facebook

twitter

instagram

pinterest

≫ LLMP

 

facebook

twitter

instagram

pinterest≫YOSHIKO
【ヘンプシードナッツプレゼントキャンペーン開催中!】
(2015年8月11日12:59まで)

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

*******************************
メール便送料無料&出版を記念して200ポイントプレゼント中
スーパーフード図鑑&ローフードレシピ

《AMAZON》

*******************************

《スタッフ募集中 staff wanted》

*******************************

YOSHIKO 投稿者:YOSHIKO