LLMPブログ|オーガニック+ローフード+ヨガ+沖縄

秋の夜長にトゥルシー&アムラ

トゥルシー&アムラ

 
皆さま、お月見はされましたか?

 
旧暦で8月15日が中秋の名月、2016年は9月15日がそれにあたりますね。

 
少しずつ秋らしくなっていくこの季節、ちょっぴり切なくなるのは
夏の日焼けの名残りだったり、薄着で寝ていた起きぬけにちょっぴり肌寒さを感じたり、夕方の心地よい涼しさと風を感じたり。
back to school,,,, 学生時代は新学期が始まってみんなと久しぶりに顔を合わせたりね。。(なんだか懐かしい~)
そして何よりも秋のお月さまが異様にキレイだったりするからかもしれませんね。。

 
暦の上では立秋を迎えると秋の夜長「夜が一番長い季節」というらしいのですが、
月と夜と満月。
なんだか、お酒でも嗜んでしんみりしたり、
読書にふけったりしたくなってしまいますよね。

 
全然、秋っぽくない沖縄から、秋の夜長という提案をするのもおかしな話ではありますが、
半袖でもタンクトップでもまだまだいける沖縄でも・・・沖縄なりに秋の気配を感じます。。

 
例えば、20時頃まで明るかったのに19時頃になると暗くなるとかね。
微妙な変化ではありますが ^^; (苦し紛れの秋らしさ…)
地球は周っているんだなぁ~と感じる瞬間でもありますね。

 
 
トゥルシー&アムラ2

 
さて、秋の夜長といえば、読書の秋だと思うのですが、
読書のお共に是非、トゥルシーアムラをオススメしたいです。

 
私もなるべく、夜寝る前は、パソコンやスマホから離れて、
ゆっくり読書やストレッチなんかをして副交感神経が優位になるように心掛けてはいるのですが、
仕事の事を考えていたり、スマホが気になったりしていると
なんだかそわそわして、眠る体制に入っていかなかったりしてしまいます・・・
それこそ経営の本とか、ゴシップネタだったり、スリリングな映画なんて見てしまった日には、興奮してかえって眠れなくなてしまいますよね。
ストレッチも気合が入り過ぎて筋トレみたいになっちゃったり。。苦笑
本来、日が沈んだら寝た方が良い人間は、夜は頑張り過ぎてはだめなんですよね。

 
そんなちょっと頑張り過ぎて興奮気味?(笑)になっちゃった時は、
トゥルシーのお茶を入れて、アムラを少しほおばって心を落ち着けると、
不思議とリラックスできるのでなんだかこの組み合わせにハマってしまっています。

 
それもそのはず、アムラはアーユルヴェーダでいうところの3つのドーシャを整えてくれる優れものです。

 
そわそわするっていうのはきっと風のエレメントであるヴァータが乱れているのかな?

 
興奮してくるのは火のエレメントであるピッタが乱れているのかな?

 
なんて、思いながら、アムラを食べて、ドーシャが整うようにと自分なりに調整しています。

 
バクバク食べるものではないので、アムラを2,3粒嗜んで、トゥルシーのお茶で身体を温めると、
質の良い睡眠がとれるような気がしています。

 
免疫力もアップでよさそうですよね。

 
9月発売のVeggy48号にもアムラとトゥルシーの記事を書かせていただきました。

 
2つのとっておきの良さをお伝えしていますので是非手にとってご覧くださいね♪

 
 
アムラ2

トゥルシー

veggy48

 
 
*******************************

facebook

twitter

instagram

pinterest

≫ LLMP

 

facebook

twitter

instagram

pinterest≫YOSHIKO

 
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

*******************************
メール便送料無料&出版を記念して200ポイントプレゼント中
スーパーフード図鑑&ローフードレシピ

《AMAZON》

*******************************
≪LLMPアプリができました!≫
※ スマホからご覧ください。
 ■ App Store
 ■ Google Play
*******************************

Share This Article

Share Your Comment