LLMPブログ

糖質制限中にオススメ。ホワイトマルベリーとオームバー90%を合わせ食べ

ドライフルーツとチョコレートの相性はとってもいいのですが、スーパーフードと呼ばれるドライフルーツ類もカカオと相性抜群です。ゴールデンベリー、ゴジベリー、ホワイトマルベリー etc その中でも今日は特にホワイトマルベリーに注目したいと思います。

ホワイトマルベリーにはカルシウムやリン、カリウム、マグネシウムなどのミネラルやビタミン類が豊富に含まれています。

特にビタミンAを多く含むのですが、ビタミンAは、「目のビタミン」といわれるほど目にとっては有効なビタミンで、スマホやパソコンで目を酷使する私たちにとっては非常にありがたい成分ですね。私自身もそうなのですが、慢性的な眼精疲労でお悩みの方は常備しておきたいスーパーフードです。眼精疲労といえば、ゴジベリーとの組み合わせもオススメですね。

また、ポリフェノールの一種であるレスベラトールが豊富に含まれています。レスベラトールといえば、赤ワインに含まれているサーチュイン遺伝子、別名、長寿遺伝子に作用するといわれており、老化抑制効果があるのだとか。

その他にも、食物繊維が多く含まれているのでお通じ改善が期待できます。
乾燥ホワイトマルベリーは気管支や腎臓、肺にも良いといわれ、イランでは風邪の時に用いられているそうです。

そして、ホワイトマルベリーの成分最も注目したいのが、天然インシュリンを含んでいるという点です。

桑の葉っぱと実に含まれているデオキシノジリマイシンという成分が血糖を低下させてくれるそうです。デオキシノジリマイシンがインシュリンと同じ働いをして、糖質の吸収を押さえてくれるそうなのです。食前に食べると血糖値を緩やかにコントロールすることができるんですって。

味そのものは、ほんのりキャラメル風味で甘味があってとても美味しいです。

私のオススメの食べ方は何よりも、オームバー90%との合わせ食べです。

甘味がほとんどない、オームバー90%ホワイトマルベリーの相性は抜群です。糖質制限中の人にもオススメですね。カカオのポリフェノールとホワイトマルベリーのポリフェノールですごい老化抑制効果が働きそう。。。

それから紅茶に浮かべて食べるのもオススメ。

トレイルミックスにもホワイトマルベリーは入っていて、何気にトレイルミックスも白砂糖は使っていないし、ゴールデンベリーとホワイトマルベリーの甘みはあるけれど、甘さ控えめで糖質が気になる方にもとってもオススメなんですよ。

ホワイトマルベリーそのものやトレイルミックスをギリシャヨーグルトに混ぜて食べても美味しいんです。

その他には焼き菓子やパンなんかに入れても美味しいハズ。

血糖値が気になるけど、甘いものが食べたい!
血糖値が気になるけど、チョコレートが食べたい!!

そんな時にはホワイトマルベリーオームバー90%が重宝しそうです。

ハイカカオチョコレートとスーパーフルーツはとっても相性が良いので、この組み合わせ、ちょっと取り入れてみては?

 

<関連商品>

■ オームバー90%


■ ホワイトマルベリー

 
 

presented by
LIVING LIFE MARKETPLACE

 
 

YOSHIKO 投稿者:YOSHIKO