LLMPブログ

乳製品がダメな場合でもギーはOKな場合があるってホント?

乳製品がダメでも場合によっては大丈夫なこともある?

近頃、乳製品アレルギーをお持ちの方は沢山いらっしゃるかと思います。

LLMPのお客様の中にもいらっしゃるのですが、重篤なアレルギーの場合はどんな少量でも乳が入っていると生死にかかわることなので、非常に神経質になられるかと思います。

ただ、アレルギーといっても遅延型だったり、乳の何に反応しているのかで多少はOKな場合もあるのかもしれません。

今回は、そんな遅延型アレルギーをお持ちの方や、乳の中でもカゼイン、乳糖など、特定の物質がダメという場合にはもしかしてギーはOKかもしれませんよ?

というお話です。(重篤なアレルギーの方は、、参考にされないでくださいませ。。。アレルギーが起きないことを保証する記事ではございません。)

遅延型アレルギーテストで引っかかってしまいました。。

私自身、数年前に遅延型アレルギー検査をした時、乳製品や大豆製品に大幅な反応が出てしまったので、それ以来、この2品に関しては結構真面目に除去をしていました。

とはいっても少しくらいなら大丈夫だったりするので、たまにケーキとかは食べちゃったりもしてますが。。

今でも、生乳を使った生クリームやアイスクリームは好きなんですが、量はたくさん摂らないように気をつけています。

遅延型の場合、食べる量に比例して不具合が出てくるので量を沢山食べないようにかなり気をつけているワケです。

しかしながら、遅延型アレルギーテストも100%ではないというか、検査では私は卵も反応が出ていたのですが、なぜか不思議と卵は食べても何も不具合が起こらないのです。ですので、テストを100%信じきるというよりも、テスト結果を参考にしながら自分に合う食材、合わない食材を見極める力が必要になりますね。

また、大豆製品は数年前は食べるとちょっとしてから頭痛がしたり、湿疹が出てきたり、かゆくなったりしていたのですが、最近になって大豆製品が食べられるようになったのでこれまた不思議です。

乳もヨーグルトや牛乳を沢山摂取すると、同じように頭痛や湿疹、唇などの粘膜が荒れたり、かゆくなったりします。けれど、なぜか、なぜだか、グラスフェッドバターやギーはOKだったりするんです。本当に不思議です。そんなことあるの?と思うかもしれませんが・・・

もしかしたら朝飲むバターコーヒーの量だけだったらOKなのかもしれません。これはちょっと理由が良くわからないのですが、牛乳を使ったカフェラテで同じ量を飲むと反応が出るので、やはり、グラスフェッドバターはアレルギー反応が出にくい何かがあるのかも知れません。

低温殺菌牛乳が原因???

ちょっと調べてみると、それは牛乳の低温殺菌が原因だったりする。なんていわれていたりしますね。低温殺菌をすることで、牛乳に含まれる善玉菌が死滅、乳タンパクが変質、含有ビタミンが減少。。。本当がどうかは分かりませんが、それが悪さをしているかもしれないというのは大いにあり得るでしょう。

だた、飲んでも問題がない人もいるかも知れませんので、自分に合っているかどうかをちゃんと見極めることが必要かと思います。

また、さらにギーになると、ギーは澄ましバター(不純物を濾したバター)になるので、乳糖やカゼイン(乳タンパクの一種)が含まれていません。ギーに関しては、これらが理由になってアレルギー反応が出にくくなるのかもしれませんね。

私も昔は牛乳が大好きで、カフェラテ、カフェオレを食事代わりに何杯も飲んじゃうくらい大好きでした。(そんなことしてるからアレルギーになるという・・・)
でも、夏でもいつでもリップクリームを持ち歩いていないといつも唇が荒れていて、どうしてかな?と思っていました。乳製品を減らしたら、見事に治りましたよ。朝一で飲むグラスフェッドバターコーヒーでは反応は出ません。

グラスフェッドの場合、ホルモン剤が使われていなかったり、牛さんが食べているものが違ったりすると、出来上がるバターの脂肪の質も違うのでしょうね。グラスフェッドバターは脂溶性ビタミン(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK)などの栄養価が豊富だったり、その他にも酪酸菌やオメガ3脂肪酸が豊富だというので、きっとそういうことなのでしょう。

と、いうわけで、ギーもちゃんとグラスフェッドギーを選びましょう。ギーを手作りする際は、グラスフェドバターから作りましょう。

携帯するのにも役立つ瓶入りのギー。良質な脂質でホルモンアップ。

ギーは旅行や出張の時などにもとても役に立ちます。

バターと違って瓶に入っていて手軽なので、持ち歩きに便利ですね。ギーイージーは丁度良いサイズです。ちょっとキャラメルみたいな風味で、ミルキーさが際立つような気がします。

バターコーヒーだけではなく、塩との相性がとっても良いので、スープや温野菜に絡めて・・なんていう食べ方もオススメです。

良質な脂質が腸内を便が動くのをスムーズになめらかにしてくれるのでお通じも良くなりますよ!
お通じについてはこちらの記事↓
バターコーヒーでお通じが良くなるワケ

良質な脂質はホルモンの原料になるので、女が枯れてる、男が枯れてる・・・なんて感じている方は積極的に摂ってみるといいかもしれませんよ。

私はバターコーヒーをはじめてから冷え症が治って、もちろん、バターコーヒー以外にもいろいろ変えたことはあったけれど、高温期にちゃんと体温がしっかり上がるようになりましたよ。

極端なオイル抜きは女、男が枯れるのでやめましょうね。。笑

乳製品も質の良いものを選んで上手に摂取して、美や健康を磨いていきたいものです。

 
 

<関連商品>

● GHEE EASY オーガニック ギー (グラスフェッド ギー)

 
 

presented by
LIVING LIFE MARKETPLACE

 
 

YOSHIKO 投稿者:YOSHIKO