LLMPブログ|オーガニック+ローフード+ヨガ+沖縄

そしてまた繰り返す・・・

先日、弟の結婚式だったので、帰省していました。
久しぶりの帰省です!
結婚式と帰省に向けて、少し気が緩んだのか、食生活が少し乱れてしまいました。
そして結婚式でもついつい美味しいものをたらふく食べてしまいました。^^;

そうしたら、、、

ずいぶんと良くなったハズの湿疹が悪化。。。
でも、左のボディに出続けていた、最近完治した湿疹は出てこなかったので・・・(首の湿疹もでてきません)
これは一歩前進かもしれません。

どうやら、私の湿疹は食事に影響されているようです。。。
それだけではないとおもいますが、大いに影響されていますね。
なかなか、人間、喉元過ぎれば熱さを忘れる…じゃないですけれども。

唇が荒れたり、お腹のあたりの湿疹がひどくなったり。
一度に全部は良くならないけれど、
こうやって、行ったりきたりを繰り返して、
3歩進んで2歩下がるとでもいうのでしょうか。。。

もう一度、初心にかえって、
タングスクレイパーとお白湯、オイルマッサージ、ヨモギ風呂(野草風呂)、ココナッツオイル
それから、グリーンジュースでプチファスティングして、スーパーフードでカラダ作り。

こんな感じの生活をもう一度繰り返します。
(詳細はこちらの記事 → 悩みの湿疹と、ヨモギ風呂、ココナッツオイル、アーユルヴェーダ

そしたら数日でまたちょっと良くなる。

まだ完治とまではいかないけれど、
絶対に良くなると信じています。

長年の悩みを解消できたらいいなと、今回は真剣です!

湿疹が出ている患部には、ココナッツオイルが相当いいみたいで。。。(私の体質に合っている?)

付けた瞬間はもぞもぞ逆に痒みが増すのですが、
ちょっとするとかゆみを忘れてしまいます。

痒くなったらまたココナッツオイルを付けて…

そんな繰り返しです。

それから汗をかいて、デトックスすることも大切ですので、

春頃からおろそかになっていた朝ウォーキングも再開。

最近、ゆるゆるとヨガばっかりしていましたが(家でやるとやっぱりゆるゆる)

梅雨明けした沖縄の空の下、ウォーキングをすると汗が噴き出ます!

要はね、健康的なライフスタイルを送ると免疫力が上がるんでしょうね。

こんな感じで、湿疹退治と免疫力アップさらに続けていきたいと思います!!

 

梅雨が明けた北中城村の深い森。
たくさんの雨の恵みで、木々が生い茂っています。
ウォーキング

 

 

————————————————————-
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
LLMPスタッフ募集中!!
http://www.livinglifemarketplace.com/new/2014-04-17-131557.html

ポイント5倍セール開催中!
(2014年7月16日12:59まで)↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

カテゴリー:Uncategorized | タグ: | 投稿日:2014年6月29日 | 投稿者:YOSHIKO

Share This Article

ロー・スーパーフード・エナジーバー

raw food bar 2

 

LLMPオリジナルのロー・スーパーフードエナジーバーの販売を開始致しました!

大人気スーパーフードをふんだんに使った、ローフード対応のエナジー・バーです。
心をこめて手作りしています。
こういうエナジーバー食品が欲しい!
私自身が思っていました。笑
もちろん、そんなお声もたくさんいただいていましたよ。

 

<ローフード> スーパーフードエナジーバー 【ゴールデンベリー&チョコレート】
goldenberry_chocolate_bar_llmp400

ゴールデンベリーの酸味とカカオの組み合わせが最高に美味しい。
大人な雰囲気なんだけど、食べやすい。みんな大好きな味!

もちろん、小麦、卵、乳製品、白砂糖、添加物、甘味料不使用 / グルテンフリー

 

 

<ローフード> スーパーフードエナジーバー 【ブルーベリー&カカオニブ】

blueberry_cacao_nibs_llmp400

 

こちらはブルーベリーとカカオニブの組み合わせ。
ざくざくと、シリアルバーみたいな食感です。
なぜか、ブルーベリーとカカオニブが合わさるとどことなく紅茶みたいな味になる!?
(そんな風に感じるのは私だけでしょうか・・・)

 

どうせ、おやつに食べるなら白砂糖不使用、添加物不使用、しかも乳製品、小麦まで!不使用のヘルシーなおやつがいいですよね。
ちょっと食べただけでかなりの満足感。

お子様にも安心して食べさせてあげられますね♪

ローフードに興味のあるお母様たちは、お子様のおやつにも超敏感!

どこでなにたべてんだろー、って、結構心配になったりしますよね。

単品と、3本セットをご用意しています。

是非お試しくださいね!

 

 
ただ今、ポイント5倍セール開催中ですので、是非、この機会にどうぞ!(2014年7月16日12:59まで)
梅雨を吹き飛ばせ!ポイント5倍セール詳細

● <ローフード> スーパーフードエナジーバー 【ゴールデンベリー&チョコレート】

● <ローフード> スーパーフードエナジーバー 【ゴールデンベリー&チョコレート】 3本セット

● <ローフード> スーパーフードエナジーバー 【ブルーベリー&カカオニブ】

● <ローフード> スーパーフードエナジーバー 【ブルーベリー&カカオニブ】 3本セット

 

raw food bar

 

 

————————————————————-
ローフード ブログ村↓
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
LLMPスタッフ募集中!!
http://www.livinglifemarketplace.com/new/2014-04-17-131557.html

ポイント5倍セール開催中!
(2014年7月16日12:59まで)↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article

ヘンプフーズ商品とミニサイズのお試しナッツ&ドライフルーツ

LLMPの商品ラインナップに
ミニサイズのお試しナッツ&ドライフルーツが加わりました!

【お試しミニ】のラインナップはこちら↓

スペイン産 アーモンド(生)40g 【ミニ】

プレミアム マカダミアナッツ 40g 【ミニ】

ウォルナッツ(生) 35g 【ミニ】

ヘーゼルナッツ(皮付き・生) /トルコ産 40g 【ミニ】

カシューナッツ(生) 60g 【ミニ】

パンプキンシード 35g 【ミニ】

【夏季クール便】フレッシュデーツ 50g 【ミニ】

ドライイチジク (白・スルミナ種) 60g 【ミニ】

ホワイトマルベリー 25g 【ミニ】

サンドライトマト 15g 【ミニ】

カリフォルニア レーズン 50g 【ミニ】

ドライアプリコット(干しあんず) 45g 【ミニ】

インカゴールデンベリー(西洋ほおずき) 45g 【ミニ】

ちょっと食べてみたい!っていう時にとっても重宝するサイズです。
店頭などでも販売しやすいですね♪
パッケージもミニだとなかなか可愛いですよ~

コレド室町2に入っているフレッシュマン ジュース&バーでも購入できますよ♪

 

freshman mini

 

freshman mini 2

 

ジュースと一緒になにかちょっとつまみたい時にちょうどいいですね♪

 

 

それから新しくラインナップに加わったヘンプフーズ社のヘンプ商品いろいろ。

ヘンプシードナッツ250g
ヘンプシードナッツ1kg
ヘンププロテイン
ヘンプオイル

ヘンプフーズ社ヘンプ商品の最大の魅力の1つは、
生産地が放射能などの環境汚染の進んでいない南半球であるオーストラリアということ。
そして何よりも世界一オーガニック基準が厳しいと言われている《ACO( Australian Certified Organic)》認定商品であること。

ACOとは、オーストラリアで最大のオーガニック認定機関で、世界でもっとも厳しいオーガニック基準のひとつです。
オーストラリア政府検疫検査局(AQIS)より公認、認定されています。

ACOは、IFDA(ヨーロッパ国際基準)、USDA(アメリカ農務省)、日本有機JAS(農林水産省)を含んだ
国際オーガニック認定基準をすべてクリアしているだけでなく、
実際のところACOは日本のJASオーガニック規格よりも、遥かに高い基準を保っています。

広大で豊かな大自然と厳格で高品質なオーガニック文化のオーストラリアの地において、
世界有数のヘンプの専門家がこだわりの栽培と加工技術によって生み出した、今までにはない“ヘンプフード”

ヘンプは6種類全部の必須脂肪酸が含まれています。

特に他のオイルにはない「ガンマリノレン酸(GLA)」が唯一含まれています。

「ガンマ(γ)リノレン酸」
オメガ6系脂肪酸の一種。
血圧やLDLコレステロール値、血糖値を低下させる効果に加えて、正常で健康な皮膚の構造と機能に役立つとされています。
実際に英国では医薬品として用いられている成分であり、炎症を抑えるプロスタグランジンE2の原料になるため、欧米を中心にアトピー性皮膚炎と関節炎の治療にも使われています

また、麻の実の持つ栄養素として「ガンマ(γ)リノレン酸」のことだけでなく、「アルファ(α)リノレン酸」などの必須脂肪酸の割合が絶妙であることも評価されています。

麻の実はエイジングケアにも適しているといわれています。
● 世界一の長寿地域である中国の《巴馬(バーマ)》の主食が麻の実であった!
● 麻の実には必須脂肪酸だけでなく、不老長寿の成分「カンナビシンA」が多く含まれている!

すごいですね。
古から伝わる自然の叡智なのかもしれません。

 
hemp-seeds-large

 

《Hemp Foods Australia 社》は徹底した品質管理の中で“鮮度”をとても重要視していて、
日本への輸出においてもオーダーが入ったあとに加工に入って製品化するという徹底ぶり。
輸送時間は若干かかるとしても、ついこの前まで“生の麻の実”のままであった原料が僅かな加工だけでそのままパッケージされて届けられています。

ヘンプ商品は輸入の規制がとても厳しくて、
輸入するには植物防疫や警視庁の麻薬取締部での発芽検査や麻薬成分検査などが必要になります。

ヘンプシードナッツは今まで、ローストしないと輸入ができないといわれていましたが、
ヘンプフーズの商品はローストされていません。

証明書等の発行には非常に長い時間を掛けて、調査、報告書、英文和訳、
関係書類等、綿密に提出した結果、厚生労働省から証明書を発行されたそうです。

他、放射能検査、毒性の菌やカビ等の検査も定期的に行っているそうです。

私も、気になったので、直接問い合わせをさせていただき、上記の回答を得ました。

なので安心して購入することができますよ♪

店舗などでお取り扱いするのも安心ですよね。

 

 

oil01

 

こちらのヘンプオイルは、従来のヘンプオイルとは“別物”と言ってもおかしくない商品かもしれません。
以前までのヘンプオイルに比べて「“黄金の”ヘンプオイル」と呼べるほど、色が一般的に普及している「緑色」ではなくキレイな「黄金(黄緑)」に輝いています。

そして色だけでなく味も全く違います。
従来までのヘンプオイルは若干青臭いというか、少し癖がありましたが、
このヘンプオイルは青臭さはなく、まるで高級オリーブオイルようにさらっと自然に体に入ってくる美味しさです。

今まで私もヘンプオイルってちょっと苦手・・・
と思っていたのですが、これなら全然いけます!
(あ、でも逆に、その青臭さが好きな人もいるかもしれませんね)

 

 

hemp-protein-large

プロサーファーなどのスポーツ選手も愛用している「ヘンププロテインパウダー」

ヘンププロテインパウダーには、持久系アミノ酸「BCAA」が豊富に含まれております。

BCAAとは「バリン」「ロイシン」「イソロシン」の3つの必須アミノ酸であり、筋肉内の必須アミノ酸の内30~40%がBCAAで構成されているそうです。

BCAAの主な働き
バリン 〜   筋肉のたんぱく質
イソロシン 〜 疲労回復 筋肉
ロイシン 〜  傷ついた筋肉の修復

ランニングのような持久運動を行うと、身体は糖質や脂肪、自らの筋力BCAAをエネルギー源とするため、
この状態が続くと筋肉は損傷し、コンディションにも影響が出てしまうようです。

よく筋力アップのためにジムでプロテインジュースを多く取り扱っているのは、
走る前、運動する前に事前にBCAAを摂取し補給することで、運動能力が高まり、筋肉のエネルギー源が補充されるためだということなんですね。

ヘンプパウダーの最大の特徴の1つはこのBCAAが天然成分としてヘンプには豊富に含まれているだけでなく、
タンパク質の含有量が非常に高いことです。

 

hempprotein

 

 

オーストラリアの産業ヘンプ組合のタンパク質の比較表によると、ヘンププロテインパウダーがダントツのトップで50%となっていて、
続いてヘンプシードナッツや大豆などが35%、一般的にタンパク質の摂取源と言われている牛肉などはヘンプや大豆より下であり、
その後に魚、ピーナッツ、チーズ、チキン、アーモンド、豆腐、牛乳の順番となっています。

ヘンプシードナッツと大豆は同じ35%ですが、ヘンプシードの方が消化吸収に良いと言われており、また遺伝子組み換え種の心配が不要なのもヘンプとなっています。
ヘンプナッツやオイルに加えて、日常の健康管理にヘンププロテインもとりいれたいですね。
特に、カラダを鍛えている人、ヴィーガンやベジタリアンの方でタンパク質不足に不安をお持ちの方にはオススメです!

いろいろお試しくださいね♪

ヘンプシードナッツ250g
ヘンプシードナッツ1kg
ヘンププロテイン
ヘンプオイル

 

 

————————————————————-
ローフードブログ村↓
http://food.blogmura.com/rawfood/

—————————————————————
LLMPスタッフ募集中!!
http://www.livinglifemarketplace.com/new/2014-04-17-131557.html

ノニジュースポイントプレゼントキャンペーン開催中!
(2014年6月25日12:59まで)↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article

悩みの湿疹と、ヨモギ風呂、ココナッツオイル、アーユルヴェーダ

実は、今年に入ってから、アーユルヴェーダを取り入れ始めたきっかけというのが
沖縄に来てからずーっと悩み続けていた湿疹なのですね。

『首の湿疹』

沖縄に来る前までは、湿疹で悩んだことが今まで一度もなかったので
これは沖縄の高温多湿の気候があっていないのか、
はたまた食生活や生活習慣が合っていないのか。
いろいろ考えてはいたのですが、
病院にいってもお薬を出されるだけで、
しかもお薬を塗ってもいったんは良くなるんだけど
また別のところから出てくる。
なんてことを5年くらい繰り返していました。

それでも、一部分だけ出てきて、カラダ全体に広がるということがなかったので
そのままにしておいたのですが、
さすがにこれではいけない!!
何とかしたい!!

という思いが募り募って。
何気なく広げたアーユルヴェーダの本の内容にビビビっっと来たのですね。

お白湯やタングスクレーパーをはじめて、
それから、何気に摘んできたヨモギを煮出したエキスを使ったヨモギ風呂に入って。
オイルマッサージを続けました。

それから、湿疹のかゆいところには直接ココナッツオイルをつけていました。
朝と夜。必ずシャワーを浴びた後に、気になる部分にオイルをつけていました。

4月頃から、
(リンクをクリックすると、より詳しく書かれた記事が読めます)
お白湯
タングスクレーパー
オイルマッサージ
ヨモギ風呂(沖縄野草風呂)
ココナッツオイル
スーパーモーニングデトックスウォーターモリンガパウダー、チアシード、AFAブルーグリーンアルジー)

この全てを根気よく実践しました。
それから冷たいものの摂りすぎにも注意しました。
その代わりスパイス料理を食生活にとりいれました。(摂りすぎも良くないと思うので程よく)
もちろんローフード&スーパーフードも続けていました。
一時、湿疹がかえってひどくなってしまい、すごくかきむしって血が出てくるほどになってしまい
気分は途中で萎えかけていましたが、それでも信じて続けました。
何度もステロイドの誘惑に負けそうになりながら。

そしたらね。

本当に治ってきたのです。

ちょっと自分でもびっくり。

ずーっと悩んでいた左のボディに出続けていた湿疹はキレイさっぱり治りました。
首の湿疹も出てきません。
あと一部分、少しだけ出ているところがありますが、これもきっともう少ししたら治ると信じています。

少し良くなってくると、気持ちがおおらかになって ^^;
実践が適当になってしまうところがたまに傷です。。。

しっかり全部が良くなるまで、気を抜かずに、続けることが大切ですね。

根気よく、信じて続けること。

これって、なかなかできないことです。

私の場合、ひどいアトピーというわけでもなく、湿疹がカラダ全身に広がるわけでもなかったので
いきなり最初からお薬を使わずに、デトックスモードになれたわけですが、
これがやっぱり全身のアトピーで悩んでいる人とかだったら悩みはもっと深刻です。
全身じゃなくて、カラダの一部分の湿疹でもかなりしんどかったから・・・

脱ステロイドをすれば治るっていうワケではなくて。。。

カラダがちゃんとデトックスできて、ちゃんと消化できてカラダ作りができるようになってきたら、
自然とステロイドを使わなくなれるものなんだと感じています。

なので私はこれ一本でアトピー治りました的な商品は・・・好きではありません。。。
そんな魔法のような薬あるわけないと感じているから。
あるとしたらきっとステロイドでしょう。
でも根本治癒じゃないし、副作用があるのも怖いところです。

カラダが変わっていくからこそ、薬が少しずつ必要なくなっていく。
そうやって気長に緩やかに根気よく続けていくことが大切だと感じています。

今までずーっとお薬を使ってきた人が突然お薬をやめたら絶対一気に酷くなる。
酷くなって気持ちが折れて、カラダもボロボロになって、またステロイドに逆戻り。
なんてことにならないように。。。
ずーっとお薬を使い続けていた人は要注意です。

お仕事辞めて、一時、世俗から離れられる生活が可能な人ならそうやって一気にデトックスするのはいいと思うのですが、
さすがに仕事や学校があって、顔や体がボロボロになってもOKなデトックス期間が設けられない人は
ゆっくりじっくりお薬と上手に付き合いながらデトックスしていくのがいいのではないかと思います。

実践する内容も、肌荒れを引き起こしている根本原因が変わればまたちょっとアプローチに変化を付けていかなくてはいけないでしょう。
どんなに良いといわれているものでも、体質に合わなければ問題は解決しません。(そこが民間療法の難しいところであります)

湿疹やアトピーに関しては書きたいことがまだまだたくさんあるのですが・・・

また少しずつ、書いていきますね。

 

沖縄の最強ヨモギ。
沖縄の自然に癒される。。。。。。

 
yomogi

 

 

 

————————————————————-
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
LLMPスタッフ募集中!!
http://www.livinglifemarketplace.com/new/2014-04-17-131557.html

ノニジュースポイントプレゼントキャンペーン開催中!
(2014年6月25日12:59まで)↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article

体脂肪を撃退。。。

実をいうと、沖縄に来てから(沖縄7年目です)
体脂肪率がずいぶんと増えてしまいました。

見た目、太って見えるというワケではないのですが、
脱ぐと意外とすごいんです・・・

以前は職業柄、カラダを動かしていたり(ヨガインストラクター)、
立ってしゃべっていたり(英会話講師)していたけど、
今は、PCの前で過ごす時間がとても長い。
電車に乗ったり、急いで走ったりとかっていうこともほとんどないし。。
沖縄に来てからカラダを動かす機会がうんと減ってしまった。。。
というのが一番の理由だとは思いますが。

体脂肪を減らすにはきっと、
ウォーキングしたり、運動するのが一番良いのだろうということはわかっているのですが。。
電車に乗る機会も、歩く機会もうんと減ってしまった今の生活で
昔と同じような運動量を保とうと思ったら結構大変!

特に、PCの前にずっと座っていると。。。
お尻が広がって、太ももや股関節のあたりに老廃物がたまって、
歩く機会も減ったものだから、足がとても太くなります!
グッと握ると・・・
あらやだ、ホント、認めたくない!
セルライトちゃんがこんにちはしちゃったり。。。

これではいけない!!!!

そんな風に思いながらもなかなか、撃退する努力が続かなかったり続けられなかったり。

仕事や家事や育児に忙しい現代女性は、いくつもの顔を持っています。
私自身も、会社経営者であり、妻であり、一人の女性でもあります。
若い頃のように、自由気まま、自分のことだけやっていればそれでいいかと言ったら・・・そうもいきません。

でも、やっぱり、、、、
体脂肪やセルライトとはさよならしたい。

そんな思いで、最近、ちょっと対策を練り始めました。

ガルシャナ手袋でマッサージです。

ayurveda_tebukuro

ガルシャナとは乾布摩擦のこと。
これ、ボディブラシのドライブラッシングと一緒の考えなんですね。

肌の表面をこすることで血流が促進され、代謝アップ、冷え改善といった効果が得られるんですって。

運動が苦手、運動をする時間がなかなか取れない。。。

そんな人にとってもオススメです。

乾布摩擦やドライブラッシングが体にいい一番の理由は、肌の表面をこすることで、血液の流れがよくなることです。

摩擦により肌が刺激されると、表面が温まり血液が増えることで、体のすみずみまで酸素や栄養が行き渡るそうです。

これにより、体の調子を整える働きをしている自律神経のバランスも整う。

しかもガルシャナには手袋に使われている絹が18種類のアミノ酸を含むたんぱく質からできています。

これが人間の肌の構造と似ているので、肌への刺激も優しく、美肌効果が高いんですって。

ガルシャナで擦ることで熱が発生して、皮下脂肪を燃焼させることができるので、美肌効果だけではなく、全身の代謝アップにも効果を発揮するそうです。

ブラシよりもお肌に優しい感じがします。

気になる箇所を、毛の流れに逆らうようにして、優しくマッサージしていく・・・

これは、一日5分でいいから実践しないとですね!!!!

お風呂に入る前に、ちょっとだけ手袋つけて、カラダをこすればいいんですもの。

あるいは、オイルマッサージする前に、ちょっと擦ってあげれば効果倍増ですね!!

そんなに構えなくても、毎日やれる範囲で続ければいいのよね。

これなら、プラスアルファの健康法として私にもできそう!!!!

 

<ガルシャナ手袋でマッサージいいところ>

体温(深部体温)上昇、血流の上昇、自律神経のバランスが整う。

血流がよくなることで代謝があがり、脂肪燃焼にも効果があります。

自律神経のバランスを整えることも、無理のないダイエットにつながります。

セルライトは血流の滞りが原因ですので、乾布摩擦で皮膚をこすって血の巡りをよくすることは、セルライトの予防にもつながります。

皮膚をこすれば、血管のすみずみまで血液が流れるようになるため、冷えの改善にも効果が期待できます。

太りやすい人やむくみがちな人は、冷えの症状があるケースも多いので、乾布摩擦を習慣にし、冷えを予防・改善することは、ダイエット&美容面でも大いに役立ちます。

乾布摩擦を行うと、血流がよくなり自律神経のバランスが整うため、便秘解消に役立ちます。
また、乾布摩擦で血流をよくすれば、きれいな血液が酸素や栄養を体の隅々まで運ぶことになるので、腸本来の消化吸収能力を高めることにも効果的です。

乾布摩擦でお腹周りを刺激することは、直接的に腸のぜん動運動を刺激し、腸の動きを活発にすることにもつながります。

乾布摩擦で血流をよくし、自律神経のバランスを整えてから眠ることで、質のよい睡眠を手に入れることができます。

首や肩のコリも不眠の原因なので、乾布摩擦でコリ周辺をこすって筋肉をゆるめ、血行を促進させることもコリが軽減され、不眠解消に役立ちます。

免疫力がアップして、

「風邪がひきにくくなる」
「冷えが解消」
「首や肩のこり緩和」
「不眠解消」
「便秘解消」
「ストレスに強い体になる」
「血圧の改善」
「花粉症が緩和される」

等々、様々なトラブル改善への効果が期待できるそうですよ~

お肌が弱い方でも安心してご使用できる絹100%。

出かけるときや、睡眠中、バスタイムにも使えるそうです。

これ、なんだか、冷え対策にも使えそうですね~!

 

それから、もう一つ。

お風呂上がりのノニジュース
(以前は朝に飲むことが多かったけれど、最近はスーパーデトックスウォーターを飲んでいるので、お風呂上りに変更です)

沖縄アイランドノニジュース - OKINAWA ISLAND NONI JUICE

ノニジュースが体脂肪撃退に役立つという話はよく聞くのですが・・・

飲んだり飲まなかったりで、毎日の日課にまではなっていなかったので、
ここはちょっと気合を入れて、飲み続けてみようと思っています。
あ、そうだ。
スーパーモデルのミランダ・カー。
彼女は、ココナッツオイルと同じくらいノニジュースを勧めていますね。

ノニジュースがダイエットにいいとされる理由としては
ノニに多く含まれるアミノ酸とミネラルによって、体内酵素が大量に産生されるようになるそうです。
その結果、肝臓の代謝機能が賦活され、エネルギーの消費量が高まる。。。
とのことですが、真相のほどは???
自分のカラダで試してみないといけないですね。

それから、体内の解毒を司る肝臓が強化されることで、毒出し効果が高まるそうです。
更には、ノニには便秘解消作用もあるようで、体内浄化がより進む。という仕組みです。

ノニジュースってホントに不思議で、
一度飲みだすとハマるひとは本当にハマるみたいです。
LLMPのお客様の中にも、もうこの何年間ノニジュースだけ、リピートし続けている方もたくさんいらっしゃいます。

ちょっと、ここら辺で。
ガルシャナ手袋と、ノニジュース。
日々のヨガやローフード&スーパーフード生活で。
増えてしまった体脂肪を集中的に撃退できるように。
頑張ってみようと思います。

まだ始めたばかりなので、効果のほどはわかりませんが。

報告は・・・(うまくいったらしようかな。。。)
 
 
————————————————————-
ブログ村↓
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
LLMPスタッフ募集中!!
http://www.livinglifemarketplace.com/new/2014-04-17-131557.html

ノニジュースポイントプレゼントキャンペーン開催中!
(2014年6月25日12:59まで)↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article

お腹がぐぅっという感覚。

前回、タングスクレイパーとお白湯をはじめてから、
お腹がぐぅぅぅぅーっという感覚が戻ってきたと書きました。
↓↓↓
『朝の日課』

ローフードはたくさんのいい恩恵をもたらしてくれる素晴らしいメソッドではありますが、
一つだけ十分に注意しなくてはいけないことがあります。

それは、冷たいものの摂りすぎ。。。

あまりにもキンキンに冷えたジュースや氷たっぷりのスムージーばかりを飲みすぎると。
やはり内臓は冷えてしまい、カラダの免疫力も機能も低下してしまいます。
なので、常温で飲んだり食べたりすることをオススメします。
Karma Organicsではグリーンスムージーなどは必ず氷入れますか?常温にしますか?とお客様にお聞きしています。飲みやすいのは氷入り。カラダに優しいのは常温。お客様のその時の気分に合わせて一人一人丁寧にお作りしています)

でも、冷たいシェイクやアサイーボウルだって時には欲しくなりますよね。
そんな時は、ちゃんとお口の中で温めるようにして食べるとか、
食べた後は、お白湯や温かいハーブティーなどで内臓を温めてあげることをお忘れなく。
冷たいものは嗜好品程度に楽しむくらいなら問題ないかもしれませんが、
毎食毎食、ものすごーく冷たいものばかりを食べていたら。
さすがにカラダが冷えますよ!

あー、内臓の機能が低下しているなぁと思ったら。
やっぱり朝のタングスクレーパーとお白湯がオススメです。

その他にも、スパイスやハーブを使ったお料理は消化力をアップしてくれるのでオススメです。

インド料理は胃健作用のあるスパイス(コリアンダーシードパウダーなど)や、
消化を促してくれるスパイス(ターメリックなど)
をふんだんに使っているので、時にはそういったものを使った煮込み料理を食べるのもいいかもしれませんね。
私はインドカレーが大好き!市販のカレーのルウを使わずに、スパイスからカレーを作ってみてください。
内臓が活発に動き出しますよ♪
アーユルヴェーダ的な調理法だととても優しいお料理になると思います。

あと、私はヨモギを使ったお料理にハマっているので。。女性の味方、ヨモギも本当にオススメです。
日本のハーブにもとても素晴らしいものがたくさんあると思います。
実は、身近にあるものが一番アレルギー症状などを緩和してくれるんですよ♪
ヨモギクッキング↓
『ヨモギクッキング』

あと、これからの季節、気温が上がって暑くなってくるのですが、
オフィスワークをしていると、オフィスではエアコンがガンガン。
足首や腰回りが冷え冷えになってしまうことがあります。

そんな時はガラ紡オーガニックコットンソックスひざ掛けが役立ちます。
天然素材でお肌に優しいから、ストレスを感じることなく、優しい気分になれますよ。
私は、冬でも夏でも絹の5本指ソックスの上にガラ紡を重ね履きしています。

それからね、月桃茶

月桃茶はショウガ科の植物で体を温めてくれる作用があります。

ポリフェノールもものすごく豊富で美容にも効果的。
不思議としっかり煮出すと色が赤くなるんですよね。
オリエンタルなスッキリ系の香りは癒しの効果もあるようで、仕事に疲れたひと時のリラックスタイムに最適です。
私も寒い冬やエアコンを付ける夏はクリーンカンティーンを2本持参して、1本はスムージー、1本は温かい月桃茶ルイボスティー
という風にして工夫しています。

私自身、ローフードを始めたばかりの頃、ローであればなんだっていいと思っていて
冷凍バナナを使ったドリンクばかり飲んでいたことがあるのですが。。。
さすがに冷えてました。
マッサージに行ったときに、「足腰めちゃくちゃ冷えてますねー」と言われた記憶があります。。。
うう、きっと、冷たいバナナシェイク大量に飲んでたからだ。。

冷えると、内臓機能が低下して、お腹がぐうううって言わなくなるんです。

でもね、いろいろ工夫して間違ったことを正していくと
ちゃーんと、カラダの機能って戻ってくるんです。
カラダはすごい。

お腹がぐぅぅぅっていう感覚が戻ってくると
ローフードの恩恵を最大限に受けることができます。

ちゃんと、消化力をアップして、
生きた生命力あふれるローフードを楽しみましょう。

そうするとまたカラダが全然変わってくるんです。

朝はほとんど食べない派だったのですが・・・

最近、お腹がぐうぐういうものだから、
朝から、アボカド×カカオのチョコレートミルキー(Karma Organicsのメニューにもあります)を作って飲んでいます。
(あ、もちろん、スーパーデトックスモーニングウォーターも♪)

チョコレートミルキー

 

ロー・マカルクマパウダーを入れて楽しんだり。
マキベリーも合いますよ。

あ、必需品はメディシンフラワーのバニラエクストラクト
(あるいはバニラパウダー

これを入れるか入れないかでは全然味が変わってきますよ。

消化力が上がって、お腹がぐぅぅぅっという感覚が戻ってくると
朝のスムージーもより美味しく感じられるようになるんです♪

 
————————————————————-
皆さんのワンクリックが励みです↓
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
LLMPスタッフ募集中!!
http://www.livinglifemarketplace.com/new/2014-04-17-131557.html

ノニジュースポイントプレゼントキャンペーン開催中!
(2014年6月25日12:59まで)↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article

朝の日課

最近の朝の日課。

まず、朝起きたら一番最初に、タングスクレーパーで舌苔を取るようにしています。

ayurveda_shita

 
舌苔とは、毒素や未消化物が夜の睡眠中に血液を通って舌の表面に浮上し、舌苔として舌に付着したもの。
アーユルヴェーダではそう考えられているそうです。

これをそのままにしておくと、毒素を再吸収してしまうとか。

かといって、歯ブラシでゴシゴシしたり、プラスチックのタングスクレーパーで一生懸命取ると
逆に、舌を傷つけてしまって味覚障害になってしまったり、
かえって舌苔が付きやすくなって口臭の原因になってしまうこともあるそうです。

なので、金属製のタングスクレーパーで優しく取り除くのがオススメ。

私も以前、歯ブラシでゴシゴシ・・・やっていましたが。。
金属のタングスクレーパーは使い心地がとても優しい。

 

<舌の洗浄をする大きなメリット>

① 味覚を高める
舌の洗浄をすると、前日の食べ物の粘りや油分がとれて舌がさっぱりします。
そして、食べ物本来の味を感じることができるようになり、消化力も上がります。
食べ物を美味しく感じるための必要な味覚が高まってくるのですね。
また、身体に本来不必要な食べ物を自然と控えられるようになるそうです。
添加物や白砂糖たっぷりのお菓子やファストフードが美味しく感じられなくなるんでしょうね。

 

② 老廃物を体に戻さない
舌苔は、朝10時までに取り除かないと体内に戻ってしまうと言われているそうです。
老廃物を体内に戻さないということは健康維持にもつながります。

そういえば、以前、マスタークレンズを10日間ほどやったことがありますが、
その時、舌が真っ白になりました。
きっと、老廃物が出てきていたんでしょうね。
それをそのままにしておいたら、
せっかくクレンジングされているカラダにもう一度、毒素を戻してしまうってことになってしまいます。

ファスティング中にも舌苔のお掃除は必須かもしれませんね。

 

③ 健康状態のチェック
舌苔の量や色で、健康状態が分かるそうです。
東洋医学では、舌は健康状態を表している場所といわれていて、
舌の異常箇所で内臓の異常箇所もわかるそうです。
毎日舌をチェックして、自分の体の変化に目を向けることができるかもしれませんね。

 

そのほかにも、舌の洗浄は口臭の予防や排便の促進などにも役立つそうですよ。

なので私は、毎朝、起きたら一番最初にお湯を沸かして、
その間にタングスクレーパーで舌のお掃除をしています。

 

それから、舌のお掃除と合わせて日課にしているもの。

「お白湯」です。

舌洗浄の前にお湯を沸かすというのは、このおさ湯を飲むためなのですね。

以前からお白湯はよく飲んでいたけれど、改めてちゃんと沸かしたものを朝の日課にすると、また全然カラダが変わってきます。

お白湯はちゃんと火にかけて沸かします。

それから、ちゃんと換気扇をかけて。

これで、火と水と風の要素が含まれる完全な飲み物になるのですね。

カラダの汚れやお皿の汚れも、お水よりはお湯の方がよく落ちますよね?

お白湯を飲むことは内臓のお掃除になります。

温かいシャワーを浴びるように、お白湯で内臓をしっかりお掃除してあげるのです。

お白湯はね、ローフードを実践している人にもとってもオススメ。

氷が入った冷たい飲み物ばかりを飲んでいたりする人は

確実に内臓の機能が低下しています。

内臓が冷えていると、カラダ全体の血流も悪くなって、太りやすくなりますよ。

また、消化力も下がって老廃物がたまりやすくなってしまいます。

せっかく、生命力あふれるローフードを食べていても、消化力が弱くてちゃんと消化できなければ意味がありません。

朝一番にお白湯を飲むことで、弱った内臓の機能が活発になって、体内の老廃物を体の外に押し流す力がパワーアップ。
また、血液やリンパの流れがよくなり、体内で滞っていた余分な水分を尿として排出してくれます。
便秘やむくみ解消にも効果が期待できるそうですよ。

 

私が一番最初に感じた効果は、消化力のアップ!
お腹がぐぅぅぅぅっという感覚がやってきます。

ずーっとスムージーを続けているけれど、最近スムージーを飲むと胃が痛い。。。

なーんて感じている人は要注意。

消化力が弱っています。

そんな人には、タングスクレーパーとお白湯がとってもオススメです。

 

そして、毎日の日課になっているものと言ったら

ゆるゆるとヨガをやってからいただく
スーパーデトックスモーニングウォーターと、
朝のローカカオです。

スーパーデトックスモーニングウォーターの記事はこちら↓
『メイソンジャーで作るスーパーデトックスモーニングウォーター』

IMG_4776

AFAモリンガパウダーチアシード

これにお水を入れて振って毎朝飲むと、
良いお通じがやってきます。笑

それから、ちょっと前までは、朝はほとんど食べないと書いていましたが、
このタングスクレーパーとお白湯を続けていたら、
朝、内臓が活発に動き出して、お腹がぐぅ。っていうものだから。

最近は、朝にアボカドとカカオでkarma organicsのメニューにもあるチョコレートミルキーを自分で作って、飲んでいます。
お好みでローマカルクマパウダーなんかを入れて。
私、やっぱり、朝はローカカオの時間なんですね。
これで仕事にぐっと集中できます。

 
 
こんな感じの朝の日課。

とっても爽快で
さあ、一日が始まるぞ!
っていう感じになりますよ♪

オススメです。

————————————————————-
皆さんのワンクリックが励みです↓
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
LLMPスタッフ募集中!!
http://www.livinglifemarketplace.com/new/2014-04-17-131557.html

ノニジュースポイントプレゼントキャンペーン開催中!
(2014年6月25日12:59まで)↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article

ローフードのきっかけになったKEN先生のアシュタンガヨガ指導者養成コース

そもそも、以前のブログ
アロエログ+ローフード」は最初ヨガブログだったんですね・・・
知る人ぞ知る過去ですが。。

2007年から始めたブログは、大幅に何も変えることなく7年ほど続いたわけですが、
ヨガについて書いていたブログがいつの間にやらローフードブログになっていました。

と、いうわけで。。

って、どういうわけ?って感じではありますが、

ハラクマケン先生のアシュタンガヨガ指導者養成コースに参加しました。

KENYOGA

KENYOGA2

KENYOGA5

KENYOGA8

KENYOGA3

KENYOGA4

実をいうと、何を隠そう、
私がローフードを実践してみようかなと思った直接のきっかけとなったのが
KEN先生なのです。

LLMP RAW FOOD RECIPE BOOKにも
「ヨガの先生がローフードの事について話していた。」
みたいなことを書いていますが、
その先生というのがKEN先生なのですね。

その当時も、KEN先生の指導者養成講座は大人気だったので、参加したいな~とは思っていたものの、
特に、アシュタンガヨガの指導者になりたかったわけでもなかったので、
そこまでは取らなくてよいかと思っていたので受講はしませんでした。
まさか、10年近く経って沖縄で受講することになるとは思ってもいませんでした。

今年に入ってから、アーユルヴェーダが私の生活に流れ込んできて
それで、ヨガも自宅でちょっとだけですが、再開して。
あれよあれよと、KEN先生の指導者養成講座の情報が入ってきたのでした。

きっと、必要な時に必要な情報が入ってくるのですね。

もっと、ちゃんとヨガを再開するきっかけになったらいいなぁ~と思って
即断しました。

沖縄に来てから、ずいぶんと体脂肪も体重も増えてしまって。。汗
以前に比べたら全然動かない日常を過ごしていたので
動けるカラダに戻していくのはちょっと大変でしたが、
(しかも全然、ラクに動けるほどは回復していませんが)

それでも、すこしずつメンテナンスして無理のないように
やれる範囲で続けていたら
なんとか、この3日間を乗り切れるほどにはなりました。笑
しかし、、、
久々にしっかり動いたあとはさすがにカラダがバキバキしていたので
庭のミントのエキスを煮出して
お風呂に入ったら・・・
次の日びっくりするくらい楽に過ごすことができました!
恐るべし、ハーブのチカラ。

KEN先生のクラスを受けるのは、7,8年ぶりになると思うのですが、
以前とはまた全然違った印象で、ああ、この何年かでさらに進化したKEN先生の講座を
いま、この時期に、沖縄で受けることができて本当に良かった!!!!
と、心から思いました。

KENYOGA9

しかもロケーションは海が目の前のオーシャンビュー♪
恩納村にある田中律子さんのヨガスタジオだそうです。

今年、沖縄はヨガフェスもあるみたいで、
ちょっとヨガが熱いカンジかもしれません。

なんとなくそういう流れに自然と乗ってるカンジです。

この変化と共に、LLMPも進化していくと思いますので
今後に期待してください~!!

————————————————————-
皆さんのワンクリックが励みです↓
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
LLMPスタッフ募集中!!
http://www.livinglifemarketplace.com/new/2014-04-17-131557.html

ノニジュースポイントプレゼント開催中!
(2014年6月25日12:59まで)↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

カテゴリー:ヨガ | 投稿日:2014年6月9日 | 投稿者:YOSHIKO

Share This Article

ローフードにアーユルヴェーダを取り入れる。

今年に入ってから、実をいうと、
ローフードを実践しつつもアーユルヴェーダのアイデアを取り入れるようになりました。

初めてアーユルヴェーダの本を読んだ数年前は、
ローフードに夢中だった時で(今が夢中じゃないわけではありませんが)
そこまで興味を持たなかったのですが、
ローフードのいいところ、注意点など様々知ったうえで、
時を経て、時期がやってきたのでしょうか。
よりよいバランスを見つけるために、アーユルヴェーダというアイデアが自然と私の生活の中に流れ込んできました。

以前、ヨガを教えていた頃も、アーユルヴェーダという言葉は聞いたことがあるもののそこまで興味を示して本を読んだり、実践しようとは思わなかったものです。

人って不思議ですね。

時期が来て、私は、あれよあれよと、アーユルヴェーダの考え方に引き込まれて、
生活や考え方が変化していきました。

ローフードとの出会いは、人生に劇的な変化をもたらしましたが、
アーユルヴェーダとの出会いは、劇的な変化や衝撃的な出会いというよりも、
ゆっくりとじっくりとバランスを求める旅が始まったとでもいうのでしょうか。
勢いだけで実践していたローフードも、今となっては、何をどうすればよいのかというのが大体わかってきて、
それをより良いものにしていくために、アーユルヴェーダに導かれたような気さえしています。

アーユルヴェーダのエッセンスを取り入れつつも、
ローフードやスーパーフードは今でも続けています。
むしろ、ローフードやスーパーフードをより良く続けるために、アーユルヴェーダ的考え方にハマり込んでいったとでもいうのでしょうか。。。

取り入れている、
と言っても、まだまだ本当に、ちょっと興味を持って、できるところからはじめているだけなので
本格的に取り入れてはいませんが、むしろ、別に本格的に取り入れる必要もないかなと思っています。
やれる範囲で、やれることを取り入れて、健康や幸せがやってこれば良いと思っています。
インドで生まれたアーユルヴェーダを全て、日本でまったく同じように取り入れる必要もなく、
日本人には日本人なりの気候や体質にあった取り入れ方があるのだと思っています。
ローフードに関しても同じことが言えるのではないでしょうか。
アメリカで大ブームのローフードも、やはり日本人には日本人に合った取り入れ方があると思うので
それを全くそのまま真似する必要もないということを知りました。

私自身、100%ローフードを取り入れることが目標。
みたいになっていた時期もあります。笑
今となっては、笑い話ですが、当時の本人は必死ですから。笑

考え方や、食事が偏ると
必ずと言っていいほど、体調に現れます。

それを嫌というほど実感して、経験しました。

正直言うと・・・少し体調を壊していた時期もあるのですね。

何を食べてどう過ごしていいかわからない。
それはもちろん、食べ物だけのせいではなく、生活全般に問題があったからです。

そんな時期を経験しつつも、
少しずつ少しずつ、軌道修正して、体調が戻ってきました。

食べ方や考え方が整理されてきました。

嬉しいことです。

そんな変化を少しずつ、またブログでも紹介していけたらと思います。

アーユルヴェーダを取り入れているローフーディストといえば、
ガブリエル・カズンズ博士が有名です。
彼の本は何冊か読みましたが、
concious eatingなどは、最初の冒頭部分のほとんどが体質判断です。

数年前に来日した時のインタビューで、
彼曰く、ローフードは万人に有効な一面もあれば、
それぞれの体質にあった取り入れ方をする必要もある。とおっしゃっています。

健康のために取り入れたハズのローフードが実は自分の体調を悪くしていた。。。
なんてことにならないように。

いい部分と、注意点をちゃんと見つめながら取り入れていけるといいですね。

昼間はローフードを食べていますが、
最近、夜は、ハーブやスパイスを使ったお料理を良く食べています。
(ヨモギ料理もその一環ですね。笑)
ローフードで冷たいものばかりを食べている人は
胃腸の働きが悪くなっている場合があります。
そんな時にハーブやスパイスは消化力を上げてくれるのでオススメです。

 

アーユルヴェーダ

 

 

ひよこ豆。発芽させてから使用。ローフードのエッセンスも。
アーユルヴェーダ2

 

 

チャナマサラ。
アーユルヴェーダというか、インド家庭料理ですが。
インドカレーにもハマっていて、最近、お家の中がインド臭です。。。。
アーユルヴェーダ3

 

 

アーユルヴェーダ商品のお取り扱いも開始しました。

 

ガルシャナ手袋
ayurveda_tebukuro

 

サンダルウッドソープ
ayurveda_soap_sandal

 

シャンプーバー(アリタ・アムラ・リタの実と種子)
ayurveda_soap

 

タングスクレイパー
ayurveda_shita

 

DVD付き アーユルヴェーダセルフマッサージ
DVD付き アーユルベーダ セルフマッサージ
 
 

私がどのようにして取り入れているのか
またゆっくりご紹介していきますね。

 

————————————————————-
ブログランキングに参加しています↓
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
LLMPスタッフ募集中!!
http://www.livinglifemarketplace.com/new/2014-04-17-131557.html

モリンガパウダープレゼントキャンペーン開催中!
(2014年6月4日12:59まで)↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article

ヨモギクッキング 

最近、ヨモギを使ったクッキングにハマっています。。。。
ヨモギBathはもうすでにご紹介したのですが、
こちらの記事↓
『ヨモギの効能と女性のカラダ』

外用するだけじゃなくて、内服したっていいじゃない!
っていうことで、いろいろクッキング。

沖縄では、ヨモギを食べるのは結構普通で、
とはいっても、ジューシー(炊き込みご飯orおかゆ)に入れるか、
ヤギ汁と一緒に食べるか、沖縄そばに入れるか・・・
それくらいみたいですけどね。

暇見ては、庭のヨモギを摘んできて、
お風呂に入れたり、お料理したりしています。

沖縄のヨモギはとても香りが強くて勢いがあって
薬効もすごそうです。

お料理に使う時は、若い子(ヨモギ)よりも
ちょっと伸びきっちゃった子を使ったくらいの方が
味や香りがしっかりして美味しかったです。

ヨモギ味噌
これはご飯と一緒に食べたり、野菜に和えたり、うどんやパスタに和えたりと、いろいろ使える常備食。
ヨモギと味噌はとっても合う。

ヨモギクッキング6

 

 

ヨモギ天ぷら。
天ぷらが我が家の食卓に上るのはもう何年ぶりでしょうか・・・
太白ごま油ココナッツオイルをブレンドして、揚げてみました。
衣は全粒薄力粉と無漂白薄力粉を氷水で溶いただけのもの。
卵を使わなくても全然美味しく、カラっと揚がります。
ココナッツオイルの香りもほとんど気にならないので、
ココナッツが苦手な主人は全然気づいていませんでした。
揚げ物をやるなら、せめて質の良いオイルで。
揚げ油はホントに少しだけ使います。
そして、使いまわしはやめましょう。
どんなに良いオイルでも・・・
高温で何度も使えばトランス脂肪酸が大量に発生してしまいます。
ヨモギクッキング5

 

 

ヨモギパスタ。
パスタはスペルトスパゲッティーを使いましたよ。
とっても素朴なお味がヨモギと合います。
パスタを作るときは、ニンニクも使っているので
ニンニクとヨモギの香り豊かなパスタが出来上がります。
味付けは生の生 味噌
オイルはバリアーニオリーブオイルを使っているので、
シンプルでもとても贅沢なパスタが出来上がりました!!
ヨモギクッキング

 

 

ヨモギ味噌は玄米ご飯ととってもよく合う。
玄米はしっかり発芽させてから炊くとふっくら美味しい。
ヨモギクッキング2

 

 

芳醇胡麻油生の生 味噌が香る、けんちん汁。
お味噌は、火を止めた後に、食べる分だけ溶いてくださいね。刻んだヨモギを入れてもいいかも!
ヨモギクッキング3

 

 

お庭でとれた野菜に、フラックスオイルとニンニク醤油をかけていただく。
ドライヨモギを揉んで少しかけてもいいかも!
シンプルだけととっても美味しい。
ヨモギクッキング4

 
 

こんな感じでヨモギクッキングを楽しんでいます。

パスタやヨモギ味噌、お味噌汁に入れたりなどは
ドライヨモギを使うこともできますよ。↓
沖縄県産 ドライヨモギ

また、レシピおこしをして、
ブログなどで紹介していけるようにしますね~

 
 
 

————————————————————-
皆さんのワンクリックが励みです↓
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
LLMPスタッフ募集中!!

モリンガパウダープレゼントキャンペーン開催中!
(2014年6月4日12:59まで)↓

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article