LLMPブログ|オーガニック+ローフード+ヨガ+沖縄

LLMPからのお知らせいろいろ

LLMPからお知らせがいろいろあります。

pattern1 (3)

まず、LLMPでは只今 “AUTUMN SALE” ポイント5倍セールを開催中です!

随分秋も深まってきて、
スープや煮込み料理などの温かい食べ物が恋しくなってきましたね。

スープには豆類やスパイス類が大活躍です!

ひよこ豆緑レンズ豆赤レンズ豆

スープはもちろんのこと、カレーにしても美味しいですよね。
スパイス類はやっぱりVOXスパイス

また、パスタなども美味しい季節です。

古代小麦のカムットスパゲティ全粒パスタ
グルテンフルーのモロヘイヤライスヌードルなどが大人気ですよ。

それから、パーティー満載のこれからのシーズン、
肝臓をサポートしてくれるお酒を飲む人の強い味方、
ハルウコンパウダーがとーってもお勧めです。
ハルウコンにはクルクミンはもちろんのこと、
ターメロン、シネオール、α-クルクメン、クルクモール、カンファー、アズレンなどの100種類以上の精油成分豊富に含まれています。
また、カルシウム・カリウム・鉄・マグネシウム・リンなどのミネラルも豊富なんですよ。

そしてもちろん、LLMPのスーパーフードセレクトもお忘れなく!
スーパーフード

ポイント5倍セールの詳細はこちらです↓
AUTUMN SALE!ポイント5倍キャンペーン開催中!

 

 

 

沖縄サットサン

明日、10月31日から沖縄で開催される野外ヨガイベント 沖縄サットサンヨガフェスティバルに出店します!

なんと、CACAO∞MAGICのスミレさんと共同出店!

LLMPはスーパーフードはもちろんのこと、
チアプディングやナッツ類、ロースナック、
それからアーユルヴェーダ商品を持って、参加致しますよ~

どうぞ、ご来場の方は CACAO∞MAGIC×LLMP のコラボブースへお越しくださいねー♪
sumireさんのマジカルなローチョコレートもお楽しみいただけます♪

 

 

cacaomagic_banar

それから、少し告知が急になってしまいましたが、
CACAO∞MAGICのSUMIREさんが来沖縄するということで
KARMA ORGANICSにてローチョコレートWSを開催していただくことになりました!

sumire

 

 

 

 

 

 

 
松田すみれ / Sumire Matsuda
ハワイ、アリゾナを旅する中で、カカオとの出逢いをきっかけにローフーディストとなり、’08年より<ローチョコレート>を作り始める。’12年、京都に日本初のローチョコレート専門店&カフェ Cacao Magic をオープン。『神々の食べ物』と言われる聖なるカカオを、最高に美味しくして、人々に届けるのが使命。
www.cacaomagic.com

<内容>
・ベーシックなローチョコレートの作り方
・カカオのお話 ・美味しく作るフレイバーバランス
・作る時に大切にしていること
・チョコレート時間(試食&ティータイム)

~ WORKSHOP ~
日時 : 11月4日(火曜日)10:00 – 12:00
会場: karma organics
参加費:7000yen + TAX

~ ロースイーツプレートとお茶会 ~
日時 : 11月4日(火曜日)12:30 – 13:30
参加費:3000yen + TAX

<ロースイーツプレート>
・アイスローショコラ
・ミニチョコタルト
・ミニチーズケーキ
・special ローチョコ 2種類
・キャンディド・カカオビーンズ

<ご予約受付>
電話、またはメールにてお申込みください。
LIVING LIFE MARKETPLACE
TEL:098-989-4861
MAIL:mail☆livinglifemarketplacde.co.jp (☆を@に変えてください)
※お名前と電話番号を記し、PCから受け取れるアドレスからお申し込みください。

Exif_JPEG_PICTURE

詳細はこちらです↓
RAW CHOCOLATE WORKSHOP 開催のお知らせ

実はSUMIREさんには3年ほど前にもLLMPにてローチョコレートWSを開催していただきました。
SUMIREさんの作るローチョコレートは本当にマジカルです。
シンプルだけれど、センス溢れるSUMIREさんのローチョコレートは
実は私が初めて食べた手作りのローチョコレートでもあります。
その、エネルギーの高さ、絶妙な味のバランス、生まれ持ったセンスの良さ。
全て彼女の持つ独特な雰囲気で、彼女にしか作れないローチョコレートなんだなと、
いつも感じているのです。
また、あのチョコレートが食べられるのかと思うと本当に嬉しい!

ベースさえ押さえれば、あとは自分なりにいろいろアレンジして楽しめるローチョコレートです。
アリゾナやバリやNYでローチョコレート&スーパーフードを旅をしながら学んできたSUMIREさんから直々にローチョコレートを学べるなんて、
とってもラッキーです。

ちょっと急ではありますが、なんとかみなさん時間を作ってお越しくださいね♪

3年前のWSの様子はこちら↓
CACAO∞MAGIC in OKINAWA DAY2 ローチョコ編&カカオを使ったフード編
CACAO∞MAGIC in OKINAWA DAY1 ローチョコ編
CACAO∞MAGIC in OKINAWA DAY1 カカオを使ったスイーツ・ドリンク編

091

————————————————————-
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
ポイント5倍セール開催中!
(2014年10月19日12:59まで)↓
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article

ハルウコンパウダーをadd-in!! ; スパイシーキャロットジンジャージュースwith アップル

haruucon&carrot juice600

 

今まで、キャロットアップルジュースって、甘すぎてなんだか苦手だったのですが、
最近、キャロットアップルに夢中です。

キュウリやセロリが入ったグリーンジュースが大好きで何年も前からガンガン飲んでいたのですが、
最近気づいたのはやっぱりちょっと飲んだ後、すーっと冷える感じがするんですよね。
体質にもよるとは思うのですが、血圧が超低くて冷えやすい私はこれからの季節、少し気を付けないといけないなと感じています。

で、キャロットアップルにしてみたのですが、
不思議と冷えない感じがするのはなぜ?

ショウガや島唐辛子を入れているのでそのせいですかね?
それだけじゃないような気がする。。。気がするだけかしら。

調べてみると
漢方処方で用いられる「人参」(朝鮮人参とかシベリア人参など?)は温性で気を昇らせる性質があり、冷える傾向にある気虚たいぷの人にとってはとてもいいらしいのです。
【「気虚」タイプ; 栄養や外気を吸収する力が不調になったり、疲労やストレスによって“気”が不足し、体全体の活力が低下している状態 】

でも、私が使っているのは普通の人参。。。
いわゆる普通の人参って、西洋人参?


『西洋人参は、涼性で穏かに気を補い、津液を増し身体を潤してくれます。一般に漢方処方で
用いられる「人参」は温性で気を昇らせる性質があり、冷える傾向にある人の気虚にはとても
良いのですが、身体の中に熱がこもってほてる夏や、高脂血症・イライラやストレスでのぼせ
やすい人には熱感を増してしまうので、西洋人参の方が適しています。』

ということらしいです。
疲労やストレスで活力低下しやすく冷えやすい低血圧の私には朝鮮人参などが必要?

そしてさらに調べてみると
体を温める食べ物と体を冷やす食べものを漢方であらわした五性(ごしょう)というものがあるのですね。
マクロビオティックでいう体を冷やす、温めるっていうのはここからきているんですね。

性質  主な食材
寒性  あさり、昆布、塩、大根、バナナ、柿、なす、ゴーヤ、わかめ、メロン
涼性  きゅうり、セロリ、トマト、白菜、ほうれん草、緑茶、すいか、そば、梨
平性  黒ごま、長芋、大豆、コーン、じゃがいも、にんじん、さつまいも、しいたけ、いちご
温性  あじ、いわし、くるみ、にら、菜の花、にんにく、ピーマン、鶏肉、ライチ
熱性  シナモン、山椒、胡椒、唐辛子

人参 ・・・ 平性

とのことなので。。

ありゃ、関係ないのかな。
でも、キュウリとかセロリとかよりは冷えないってことなのかな。

で、温まる感じがするっていうのはやっぱり唐辛子やショウガのおかげかな。

それでやっぱりデトックスにはグリーンジュースが最適ってことですね!

————————————————————————————————————————————————————————–
消炎作用を持つ「寒性」

体の熱を冷ます役割をする食べ物のことで、鎮静や消炎作用、デトックス作用を持つとされています。

夏の暑い時期に水分補給として取り入れるべき食材ですが、冬や冷え症の人は食べ過ぎや摂取方法に注意が必要です。

デトックス作用を持つ「涼性」

寒性と似ていますが、寒性ほど体冷やす作用の強くないものを「涼性」といいます。

のぼせた症状やむくみ、デトックス作用がある食材です。便秘の解消にもなります。

温和な性質を持つ「平性」

熱性と寒性どちらにも属さない、穏やかな性質をもつ食材を「平性」といいます。

滋養強壮効果がある食材が多く、日常的に摂取してよいとされています。

貧血や冷え症に良い「温性」

「温性」の食材は血液の流れをよくして、新陳代謝を高めます。

貧血や冷え症、疲れやすい、といった症状には温性の食材が効果的です。

血行促進する「熱性」

温性よりも強い作用を持っているのが「熱性」です。

血行促進し、冷え症を改善します。ただ、熱性の食材は食べ過ぎると吹き出物がでやすい傾向にあるものが多いので注意しましょう。

————————————————————————————————————————————————————————–
こちらを参考にしました↓
http://bihada-mania.jp/blog/23266

最近、アーユルヴェーダや漢方など東洋医学に興味深々です。。

 

haruucon&carrot juice2-600

 

なかなか甘くて飲みにくいので、島唐辛子をたっぷり入れて飲むと飲みやすくなるのでたっぷりいれていたのですが、
朝からそれを飲んじゃうと、胃がカッカして胃酸が出すぎて、刺激が強すぎてちょっとそれもまた不都合ありましたので
島唐辛子は少しだけ入れることにして
その代りに、ハルウコンパウダーを入れましたら、
これが、キャロットジュースにめちゃくちゃ合う!

少し苦みのあるハルウコンは
精油成分が豊富で、もちろん肝臓をサポートするクルクミンも入っています。
英語名はWILD TURMERIC。

冷え性の改善にもいいんだとか。

甘いキャロットアップルに、ハルウコンの苦みが加わってとても飲みやすくなります。

是非お試しあれ!

 

ハルウコンパウダー

 

なんとWooninさんもクレンズジュースに春ウコンパウダーをADD-INしてくださっています!
http://ameblo.jp/13-24-33/entry-11944596061.html

 

————————————————————-
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
ビーポーレン プレゼントキャンペーン開催中!
(2014年10月29日12:59まで)↓
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article

カルマボウル;ケールとキヌアのサラダ

カルマボウル

 

大大大好きなキヌアケールのサラダ。
やっとの思いで新メニューとなりました。

キヌアケールもいわゆるスパーフードの仲間です!

NYやLAでもケールキヌアを使ったサラダは食べたのだけれど、
もちろん、ケールがとっても新鮮でおいしかったのだけれど、
中にはドレッシングがイマイチだったり、微妙なサラダもあったので
日本人のお口に合うようにと工夫しましたよ。

ドレッシングは
オメガ3デトックスドレッシング
クリーミータヒニドレッシング
この2種類から選べます。

ケール、ニンジン、赤キャベツ、アボカドをたっぷり使って
キヌアもてんこ盛り入った
贅沢なサラダ。
この写真を撮った時、アボカドをのせるのを忘れちゃったのだけれど、
ちゃんとアボカドも入ります。

満腹食べたい時のとっておきのサラダです。

是非、お試しくださいね♪

 

————————————————————-
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
ビーポーレン プレゼントキャンペーン開催中!
(2014年10月29日12:59まで)↓
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article

グリーンジュース三昧 & スーパーフード ADD-IN

guri-nnjyu-su

 

相も変わらず、オフィスでグリーンジュースを飲む毎日です。
(あ、でも最近、キャロット&アップルジュースも良く飲みます。)

以前は、スーパーフードをたっぷりスムージーにいれて飲んでいましたが、
最近は、スーパーフードをジュースに入れて飲んでいます。

写真はパイナップルディライト(月に一度のコールドプレスジュース♡)に
モリンガパウダーをIN。

 

グリーンジュース

 

こちらは、カルマクレンズにスピルリナをIN

キャロット&アップルにはチアシードを入れて良く飲んでいます。

その他にも、AFAブルーグリーンアルジーマキベリーカムカムパウダーポメグラネイトパウダーなんかをその日の気分でアレンジします。

とーーーっても美味しいですよ♪

スムージーよりもさらりとしていて、

スッキリするので、

もう、ジュースのない生活なんて考えられません!

そしてそこにスーパーフードアレンジするのが最近のマイブームなんです。

チアシード×スピルリナだとか
いろいろ組み合わせたりもしていますよ♪

みなさんもいろいろ試してみてくださいね♪

すぐに効果は現れなくても、5年後、10年後には大きな違いが生まれているはず。

 

————————————————————-
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
ビーポーレン プレゼントキャンペーン開催中!
(2014年10月29日12:59まで)↓
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article

新しい書籍を執筆中です。

実をいうと現在、新しい書籍を執筆中です。

8月に写真の撮影を終えて、(その時の様子はこちら→ 撮影終了・・・
今、デザインや校正に入っている段階です。
もうすぐ大詰め。
いろいろあって、ずいぶんスケジュールが押してしまったのですが、
11月後半には出版できると思います。

今回の書籍タイトルは

『KARMA ORGANICS スーパーフード図鑑&ローフードレシピ – SUPERFOOD & RAWFOOD – 』

そう、カルマオーガニクスのメニューのレシピをほぼ全て公開致します!

また、スーパーフードについても詳しく解説いたしますよ♪

こういう本まっていた~

というかた、たくさんいるのではないでしょうか?

カメラマンもデザイナーも編集者も才能ある方に囲まれて、
素晴らしいお仕事をさせていただいています。

完成までにはまだあと少しひと踏ん張りしないといけませんが、

もうゴールはそこまでなので楽しみにお待ちくださいね!

発売の詳細が分かりましたら
また再度ブログなどでご報告しますね♪

 

————————————————————-
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
ビーポーレン プレゼントキャンペーン開催中!
(2014年10月29日12:59まで)↓
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article

CACAO ∞ MAGIC のSUMIREさんと。

10月31日~11月3日に開催される
沖縄サットサン 野外ヨガフェスに、
あの、CACAO ∞ MAGIC のSUMIREさんと一緒に出店する事になりました。

そう~
スミレさん、申込の最後の最後まで悩んでいらっしゃって、一度は断念したものの、
やっぱり行きたい!!!!
ということで、共同出店が実現しました!

LLMPは
- チアプディング
- ココナッツウォーター
- アーユルヴェーダ商品(ソープ、タングスクレイパー、リップなど)
- ハーブティー
- スーパーフード(カカオ、ココナッツオイル、ゴジベリー、アサイーなど)
- ヘンプ商品
- ローフード・スナック
- ナッツ類・トレイルミックス
- 書籍

こーんな感じの商品ラインナップで、
ゆる~くゆるゆると、出店できたらなぁ~
なーんて思っています。

スミレさんとお会いするのはいつぶりだろう~

初めて会ったのはこの時↓
『超大物とランチ ~東京レポート7~』

沖縄でWSもしてもらった!
『CACAO∞MAGIC in OKINAWA DAY2 ローチョコ編&カカオを使ったフード編』
『CACAO∞MAGIC in OKINAWA DAY1 ローチョコ編』

Masshew KenneyのINTENSIVE CLASSで一緒にはじけた!
『MK intensive 最終日』

Wooninさんのアトリエで大爆笑した!
『秘密結社で大いに笑った@R.A.W.atelier Woonin』

などなど、その他東京でランチしたりなど、
結構、色々なところでご一緒させてもらっています。

彼女がいるといつもなぜだか不思議なMAGICが起こって、
とてつもなく面白い事に遭遇したりする。笑
とっても愉快で、不思議な方です。

と言う訳で、今回の、ヨガフェスも
スミレさんとタッグを組んじゃう訳ですから。
面白い事になること間違いなし。
どんなMAGICを運んでくれるのでしょうね。

ヨガ界の大物がたくさん集まるので
ヨガ好きな人にとっては
最高に嬉しいイベントだと思いますよ♪
都会で行うヨガフェスとはまた違った良さを味わえるはず。

チケットまだの人!!
急げ!まだ間に合うぞっっ

詳細はこちら↓

沖縄サットサン

 

————————————————————

http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
ビーポーレン プレゼントキャンペーン開催中!
(2014年10月29日12:59まで)↓
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article

メディカルハーブ トゥルシーティー(ホーリーバジル)

最近、少しずつ秋らしくなってきて(沖縄も沖縄なりに秋らしいですよ)
朝夜は肌寒いですよね。

朝は相変わらず、お白湯にゴジベリーを入れて飲んでいますが、
夜、お食事の後などに、ほっと一息する頃に、
いろいろハーブティーを飲んでいます。
アーユルヴェーダでは食事の最後は苦味で終えた方が良い。
と、いわれているので温かいお茶なんかがすすめられていますが、
夜寝る前にカフェインたっぷり摂っちゃうと寝られなくなるので
私はハーブティーにしています。

その中でも最近特にお気に入りなのが、
トゥルシーティーです。
そのまま飲んでもいいし、
ローハニービーポーレンを入れても美味しい。

別名ホーリーバジルとって、ヨガする人たちやアーユルヴェーダに興味のある人たちの間では馴染み深いハーブですね。ホーリーバジルはその名の通り、バジルの一種です。

商品説明より↓
インドの伝承医学「アーユルヴェーダ」でトゥルシーは“比類なきもの”と称され、5,000年以上も前から毎朝聖水をかけ崇められ、神様にお供えされています。
インドには『トゥルシーの葉を、毎日食べれば医者が要らない』と言う諺があるくらいです。

飲むと新陳代謝を促進させ免疫力を高めると言われており、原産地インドではハーブティーやブレンドティーとして広く飲まれています。

聖なるバジルとも呼ばれるトゥルシーは、老化の原因となる体のサビ(酸化)に立ち向かう強力な抗酸化パワーがあるとされることから、
医者いらずのハーブとも言われ、特に消化器系や呼吸器系のトラブルに利用されてきました。

本品は、ラマ、バナ、クリシュナの3種類のトゥルシーをブレンド。
それぞれの茶葉が協力し合って、胃腸の調子や呼吸器系のケアをサポートするように考えて作られています。

ほかにも、免疫力をサポートする働きが期待されているため、花粉症などのアレルギーサポートにも注目を集めています。
保存料などの添加物は一切使用せず、無農薬で育てられたハーブを手摘みで収穫するなど、徹底して品質にこだわって作られた本品。

アメリカ国内においても、厳格なオーガニック規格の認定を受けるなど、折り紙付きの品質の高さで、多くの愛用者を世界中で増やしています。

ノンカフェインなので、お休み前のリラックスタイムにもぴったりですね。

 

さまざまなストレスへ対抗する免疫力を整えるという意味で、
アダプトジェンとして認定されているそうです。

『アダプトゲン(アダプトジェン [ADAPTGEN] 適応促進)』
アダプトジェンとは免疫機能をサポートし、 肉体的、精神的にかかるストレスを、自らが対処できるようにする働きのこと。
体のストレスへの耐性を高め、体の機能を安定させてくれる。

そのほかのアダプトジェン
朝鮮人参
シベリアニンジン
アメリカジンセン
アシュワガンダ
マイタケ
ゴジベリー(クコの実)
かのこ草
アルジュナ(アンジュナ)
マカ
レイシ

などなど。

ローフードシェフのSAYURIがLLMPでWSをしてくれた時も、
しきりにアダプトジェンの話をしていました。
バリではアーユルヴェーダ的なハーブが大人気だそうです。

月桃茶ルイボスティー
なんかがお気に入りで、

トゥルシーティー オリジナル
オリジナル

トゥルシーティー スウィートローズ
スウィートローズ

トゥルシーティー リコリススパイス

リコリススパイス

トゥルシーティー レモンジンジャー
レモンジンジャー

 

私はお庭でもトゥルシーを育てているので、
よくエキスを煮出してお風呂に入れたりしています。

沢山できたら、LLMPでもドライトゥルシーを販売しようかな!?

 

————————————————————-
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
ビーポーレン プレゼントキャンペーン開催中!
(2014年10月29日12:59まで)↓
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article

最近のちょっぴりおやつ。ビーポーレンとローハニー(生はちみつ)

bepollen2 600

 

最近、ローハニー(生はちみつ)ビーポーレンをかけて食べるのにハマっています。

もう、そのまま、ローハニーをスプーンでちょびちょびいただくのですが、
これがなかなか美味しくてですね。(一気に食べると血糖値が上がりすぎるので要注意!)
ハマります。
そこに、ウォルナッツなどちょっとかけたらまたさらに美味しい。
レモン果汁や、ゆず果汁なんかをかけても美味しい。

実は、ビーポーレンはあまり得意な方じゃなかったので
ちょっと敬遠しがちだったのですが、
そのきわめて高い栄養素を知ったら、取り入れずにはいられません!

ビーポーレンには、いろいろな酵素をはじめ各種アミノ酸やビタミンA・C・E・B群などのビタミン類、カルシウム・マグネシウム・亜鉛・鉄分・リンといったミネラルなど素晴らしい栄養素の宝庫、天然のサプリメントそのものです。

ミツバチちゃんが、花粉を採取する際に、自分の体内から酵素をたくさん出すのですね。
その酵素を花粉に絡めて団子状に丸め、自分の巣に持ち帰ってくるのです。

ビーポーレンに期待できること≫
・疲労回復・滋養強壮・
・貧血予防・解消
・便秘・下痢の予防・改善
・花粉症、喘息、鼻炎などアレルギー性疾患の改善対策
・ホルモン機能の改善

特に、ビーポーレンは花粉症や喘息などアレルギー疾患の症状の改善効果があるようです。

ビーポーレンには抗アレルギー作用があるといわれており、
かゆみや炎症などといったアレルギー症状を誘発するヒスタミンの過剰分泌を抑制する働きがあるのではないかと報告されているそうです。

天然の生はちみつにはブドウ糖、果糖、ビタミンB郡・パントテン酸など約10種類のビタミン類、カルシウム・カリウム・鉄など約27種類のミネラル、アミラーゼなど約80種類の酵素、蜂の腸管にしか存在しないインジカム菌とアステロイデス菌の2種類の乳酸菌(ビフィズス菌)、クエン酸・リンゴ酸など約10種類以上の有機酸、抗酸化物質のポリフェノールなど150種類以上の栄養素が含まれているそうです。

殺菌作用に優れ、腸内環境も整えてくれる生ハチミツ
ビーポーレンと一緒に食べたらもう、無敵ですね!

ヨーグルトや豆乳に混ぜてもいいし、
大好きなナッツミルク、グラノーラと一緒に混ぜてもよさそうですね♪
ローチョコレートにもぴったりですよ♪

いろいろお試しくださいね!

 

————————————————————-
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
ビーポーレン プレゼントキャンペーン開催中!
(2014年10月29日12:59まで)↓
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article

朝はお白湯にゴジベリー(クコの実)

gojiberry600

 

 

最近、気に入っているのがコチラ。
温かいお白湯にゴジベリーを浮かべていただいています。
カラダがポカポカするし、なんといってもゴジベリー(クコの実)が甘酸っぱくて美味しい!
あれ、ゴジベリーってこんなに美味しかったっけ???
という、心境。
スムージーに入れて飲むより美味しいです。

ゴジベリーは漢方でもなじみ深いだけあって、
その効果はお墨付きです。

・滋養強壮
・疲労回復
・肝機能の強化と保護
・視力低下やめまいなどの目の症状などの回復
・血圧やコレステロール値を低下する作用
・性欲増進と性機能強化
・血糖値を整え、インシュリンの働きをよくする
・不眠改善

などなど、数え上げたらきりがないくらいの効果を発揮します。

そして何よりも、アダプトゲン(アダプトジェン [ADAPTGEN] 適応促進)としての効果があるということ。
アダプトジェンとは免疫機能をサポートし、 肉体的、精神的にかかるストレスを、自らが対処できるようにする働きのことです。
体のストレスへの耐性を高め、体の機能を安定させてくれるのです。

朝鮮ニンジンやマカ、アシュワガンダ、トゥルシーなどもアダプトジェンとして分類されます。

ただし、ゴジベリーに含まれるベタインは、月経促進薬や中絶薬と同様の作用あるそうなので、妊婦や授乳中は摂取を控えた方がよさそうです。
また、摂取しすぎると吐き気や嘔吐の副作用リスクも伴うようです。
低血圧の人は、血圧降下作用があるので、多量摂取は禁物です。

私もものすごく血圧が低いので、沢山摂取するのは控えています。
お白湯にちょっと浮かべて飲むくらいでちょうどいいと思います。
気に入っているので、1日2~3杯飲んでしまうこともあるけれど。
でもなんだか調子がいいので、ゴジベリーの恩恵は享受している感じがしています。

逆に、血圧高めの人などは積極的に摂りたいスーパーフードですね!

こうやって、そのスーパーフードの持つ、素晴らしい効果効能と裏側に潜む影響も把握したうえで上手に摂取していきたいですね。

スーパーフードは薬ではありません。

でも、漢方のように使われてきたということは、
作用は穏やかでも、薬のように働く一面があります。

必要とする量やタイミングは人それぞれ違うと思います。
必要以上に摂取することが必ずしもいい結果を生むかと言ったらそうではありません。

まずは少しずつ摂り入れて、どれくらいが自分にとってベストな量なのかを知ることも大切ですね。

そして、良い習慣は毎日ほんの少しだとしても、できるだけ長く続けることが、健康にとってはとても重要です。

 

————————————————————-
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
サンドライトマト&LLMP RAW FOOD RECIPE BOOK プレゼントキャンペーン開催中!
(2014年10月8日12:59まで)↓
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article

体質について考える

いつも不思議に思うことなのですが、
マクロビオティックで体調が良くなる人もいれば、
ローフードやナチュラルハイジーンで体調が良くなる人もいる。
はたまた、糖質制限や、最近よく聞くパレオダイエットなんて食べ方で良くなる人もいる。

(そして中には、肉も魚も、ご飯も普通に食べている人でもものすごく健康な人もいる。不思議。)

これは一体どうしてなのかな。
と、ちょっと考えてしまったりすることが多々ありました。

どれも共通しているものは、食を以てして、症状や体調を改善していくという信念が根底にあるということです。
どの方法にもそれぞれの言い分があり、
どれも納得のいく説明がされていたりするのですが、時に相反することが出てきて戸惑うこともあります。

科学が解明されていくにつれて、新しい健康法が出てきたり、
流行りの食材や食べ方が次々と出てきます。
確かに、最新の情報というのは科学的に証明されてきたことに基づいて説明されていることも多く(中には証明されていないことも)
それに従うことが健康への一番の近道。
と、闇雲に信じすぎて、トレンドに流されてしまいがちです。

ただ、トレンドだけに流されて、自分の持って生まれた体質や、その時の体調や、季節や環境を無視して
実践することの怖さや恐ろしさというのも、私自信身を以て体験したことでもあります。

そういう意味では、古くから伝わるアーユルヴェーダや中医学などでは
同じ症状でも体質やその症状を引き起こしている原因によって、対処の仕方が全然違ったりするので、とっても腑に落ちたりするんです。
温故知新じゃないけれど、昔から伝わっていることの中に真実が隠されていたりもするものです。

そう、「冷え」一つを取ってみても、
その冷えを引き起こしている原因が違えば、
マクロビオティックで良くなる人もいれば、
ローフードで冷え症が治った。
という人が出てきてもおかしくないですよね。

温めることが大切といっても、
場合によっては温めすぎて弊害が起こることもあるようです。

「冷え」を例にとってみると、

・身体を温める力が低下して起きる冷え症(陽虚による冷え)
・身体の芯に熱がこもって起こる冷え症(熱邪内欝による冷え)

なんてものがあるそうですよ。(他にも冷えのタイプはあるみたいです)

自分がどれに当てはまるかとかは、なかなか専門の方に診てもらわないと難しいのかもしれませんが。。。

それでも、なんとなく続けてみた食べ方でかえって悪化したなぁとか、すっごい良くなったなぁとか、
結構身体って正直なので、自分に合う合わないって意外と分かるものなんです。
それに従わずに、流行っているから。という理由だけで、飛びついて、合っていないのに気付かずに続けていくことは非常に危険です。

ローフードひとつとってみても、体質や体調や環境が違えば、とりいれ方に変化があってもおかしくないと思います。
スーパーフードだって、
ある人にとってはものすごく効いた!というものがあれば、そんなに。。と、感じる人もいたり、別のものがすごい!と感じることがあってもおかしくないと思います。
それを見極める力を養うことがとても大切なのだと感じています。

何度もブログには書いていますが、
あの、ガブリエル・カズンズ博士も、
「ローフードには体質を越えて共通するメリットがたくさんありますが、そのなかでどんなものを食べるのがベストなのか、個人の体質を見極めることが大切です。バランスの良い食事ということですら、人によってその比率は違います。炭水化物を多く摂ることでバランスが取れる人もいれば、タンパク質をメインにすることでバランスが取れる人もいます。ベジタリアンを実践していて一見健康的な食生活でも、その人にとって本当に必要な栄養が吸収できているとは限らないのです。」
と、おっしゃっています。
だから、彼の著書の冒頭部分はほとんどが体質判断なのですね。

私は特に、○○主義。という主義主張は持たないつもりでいるので、
別に、マクロビオティックを実践しようが、ローフードを実践しようが、お肉やお魚を食べようが、
その人が健康で、幸せであればそれでよいと思っています。
ただ、社会全体の食が乱れているのは事実だし、人間のエゴで無駄に動物を殺して流通させるのは異常だと感じるし、
何かしら良い方向へ社会が、皆が向かっていける方法はないのかなと考えます。

と、なんだかちょっと小難しいこと書きすぎていますが、
体質によってとりいれ方を見極めようねーってことを言いたかったのですね。
ローフードには万人に共通して良い結果をもたらす部分が沢山あります。
適当にローフード実践してやっぱ合わなかったーってことになってほしくないですもの。

特に、日本人は欧米人に比べて冷えやすいですからね。冬でも半袖短パンのアメリカ人とかしょっちゅう見ます。こっちはコート着てるって言うのに。(もちろん、日本人でも欧米人並みに代謝がいい人いますけど)
日本人女性と欧米人男性では雲泥の差がありますよね。とり入れ方を一緒にしていてはダメだと思うんです。
どちらかというと血の気が多くてエネルギーがあり余っていたり、イライラやストレスや鬱憤が溜まりすぎてエネルギーの流れが悪くなっていたり、
酸性寄り、陽性寄りの人なんかは、デトックスを促すローフードを摂り入れると、劇的によくなったりするようです。
どっちがいいとか悪いとかじゃなくてね。体質だから、見極めるしかないんです。

ただ、一つだけ言えることは・・・(これはすっごくおもってる)
加熱をしたものばかり食べてる人って、肌がくすんでいたり、土色してるひとが多い・・・かな。ってこと。
落ち着きはあるんだけど、どことなく、潤っていない感がするんですよね。。。
やっぱり、ローフード食べてる人っていうのは、「GLOW」なんですよね。輝きがある。
肌にツヤがある人が多い。やっぱり、酵素とかビタミンとかミネラル、フィトケミカル、あと、バイオフォトン!?かなとかね。思ってしまう。
でも、私みたいに体質的に冷えやすい人は、冷たいローフードには十分注意しなくちゃいけない。
秋冬は特に。
酵素を摂るにしても、青菜を塩もみしたり、大根おろしを食べたり、長いも食べたり。
味噌や塩麹を使ってみたりね。発酵食品は、酵素の塊ですから。
スムージーはちょっと温かいスムージー作って飲むのがいいと思うし、
果物は秋冬の果物選んだほうがいいと思う。
スーパーフードもいろいろ工夫して摂る必要があると思います。
夏は冷たいドリンクにして飲んでいたかもしれないけど、
冬はやっぱりローチョコレートに入れてみたり、
ハーブティーやお白湯に入れて摂り入れる方法だってありだと思いますよ♪
スープなんかに火を止めてから食べる直前に加えたっていいと思います。

いつだって自分に合った食べ方の工夫が大切です。

長く、ローフードやスーパーフードの良さを実感していくためにもね。

————————————————————-
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
サンドライトマト&LLMP RAW FOOD RECIPE BOOK プレゼントキャンペーン開催中!
(2014年10月8日12:59まで)↓
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace

Share This Article