LLMPブログ|オーガニック+ローフード+ヨガ+沖縄

LLMP季節のレシピ ローフード サマーベジタブルクーリスープ by Yuji Tani (Gather)

summer2015

西麻布にすごく素敵な「HOUSE]というフレンチのお店があるのですが、
そちらのオーナー様に2015夏のレシピを提供していただきました!

「HOUSE」についての記事はこちら↓
ホンモノのビオワイン(オーガニックワイン)

こちらのオーナー様がなかなかのお方で、
いろいろなレストランやカフェ、ショップのプロデュース業もされている方なんです。
あの、THREE AOYAMAに併設されているカフェ 『REVIVE KITCHEN』のプロデュースもされているんですよ。

ホントにお料理のセンスが素晴らしくて、
食材へのこだわりや、お料理そのものに対する情熱がすごいんです。

飽くなき食材への追求のため、
沖縄へいらっしゃったこともあるし、
日本全国どこへでも足を運ぶし、
海外にもいろいろなお店を見るために足を運んでいるようです。
それでどんどんセンスも磨かれていくのでしょうね。

人との繋がりを大切にされる方なので、
人望も厚く、多くの人が彼の周りに集まります。

カンヌ国際映画祭の日本の映画人たちの料理人として、
カンヌへも同行されていたくらいです。

そんな彼が提供してくれた夏のローフードレシピ。

是非、お見逃しなく!!

私も、近日中にまた「HOUSE」へ行けたらと思っています!!

HOUSE PHILOSOPHY
philosophy_photo01
心地よいアンティークの匂いが残るお部屋に、
我家の台所のように広がるオープン・キッチン。

テラスにあるハーブやグリーンに包まれた店内は
まるで「HOUSE-家」のようなくつろぎを提供します。

食材は国産にこだわり、全国の作り手から日々新鮮な食材が届きます。

その食材の力を存分に引き出しながら、クリームやバターはほとんど使わず
シンプルに仕上げるネオビストロ料理。

とくに、フランス製の鋳物鍋「staub」を使用したメインメニューは
私たちの自慢のメニューです。

豊富に取りそろえた自然派ワインと共に、素材の魅力と
食する喜びをお楽しみください。

yuji

Yuji Tani
株式会社Gather  代表取締役社長
レストランター/フードプロデューサー

1974年 1月27日京都生まれ

1995年 大手繊維会社の営業職から飲食業界へ

2001年 京都の老舗フレンチ「ベルクール」などで修業後、
株式会社ウエルカムに料理長として入社。

2001年 京都「ask a giraffe」「TMS」国立店、自由が丘店をオープン。

2004年 事業部長兼総料理長職に就任

2006年 横浜「ask a giraffe」をオープン。

2007年 フードサービスカンパニー長兼総料理長職に就任。
西麻布「HOUSE」をオープン

2012年 自由が丘「TODAYS TABLE」オープン

2013年 大阪 ビストロ「STING」をプロデュース。
青山 「THRREAOYAMA REVIVE KITCHEN」をプロデユース。

2014年 近藤養蜂所「Bee My Honey」焦がし蜂蜜のブリオッシュをプロデュース。

2015年 株式会社ウエルカムを退社し株式会社Gatherを設立と同時に「HOUSE」オーナーに。

代官山「personal jesus café」をプロデュース。

soup_llmp

レシピプレゼント詳細はこちらです↓

『ローフード サマーベジタブルクーリスープレシピ』

*******************************

facebook

twitter

instagram

pinterest

≫ LLMP

 

facebook

twitter

instagram

pinterest≫YOSHIKO

 
【ポイント5倍セール開催中】
(2015年6月30日12:59まで)

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

*******************************
メール便送料無料&出版を記念して200ポイントプレゼント中
スーパーフード図鑑&ローフードレシピ

《AMAZON》

*******************************

《スタッフ募集中 staff wanted》

*******************************

Share This Article

ホンモノのビオワイン(オーガニックワイン)

ホンモノのビオワイン4

先日、西麻布の大人の隠れ家、HOUSEへ行って、
ビオワインの洗礼を受けてしまいました!

オーナー様が、ビオワイン(オーガニックワイン)について熱く語ってくれました。

私、元々、お酒自体は結構強い方なんですが(そんなにすぐに酔っぱらわない)
でもなぜかお酒を飲むのが全然好きではないんです。

もう少し若いころは、結構飲んだりもしたのですが、
いつからか全く飲まなくなっていました。
(そのおかげで私はいつも主人の運転手になります)
美味しいお料理とワイン!なんて組み合わせにはとても心躍らせていた頃なんかもあったのですけれどね。
身の丈も知らず(笑)、NYのオシャレなワインバーなんかに通ったこともあったのですけれどもね。

なぜでしょう・・・

自分でもなぜだか分らなかったのですが、
頭が痛くなったり、胸焼けがしたり、次の日に気分が悪くなってしまうので(二日酔いという訳ではなく)
自然と避けるようになってしまいました。

でもやっぱりお話を聞けば聞くほどその理由が分かりました!

お酒にはいろいろ・・・酸化防止剤などたくさん入っているようですね。(特にビールは危険!だそうです!)
それが代謝を鈍らせたり、胸焼けや頭痛の原因になったりしている可能性が大とのことです。

オーガニックワイン。

味がすごく優しくて、
天然のお味がします。

飲んでいて、なぜだか胸焼けや頭痛もしません。

次の日に気分も悪くなりません。

不思議。

肝臓に負担もかかりにくそうな感じがします。
(すぐに代謝されてしまうので、酔いが冷めやすいのが難点だそうです。笑)
だから、ヨーロッパの人は、昼間からワインを飲んでも平気なのかもしれませんね~

ホンモノのビオワイン3

ビオワインに合うおつまみとして

オーガニックドライイチジクレーズンスーパーフードトレイルミックスなんていかがでしょうか?
ゴールデンベリーホワイトマルベリー単体でも美味しいですよね。
マカダミアナッツもオススメ!
それからローチョコレートもビオワインに合うと思うので
オームバーやブーギーウーギースナックのチョコレートカバーもオススメです。
甘いのが苦手な人は、サンフラワー&パンプスがおすすめです♪

バリアーニオリーブオイルピンクソルトだけでシンプルにいただくサラダと一緒にいただきたいものですね♪

こうやって、お酒のおつまみも、
ヘルシーなものにできるといいですよね~

きっと、次の日のダルさが全然変わると思います。

私の主人も毎日晩酌してるので、
カラダのことを思って、せめてオーガニックなものを飲んで欲しいな~
と思ったりもします。

ホンモノのビオワイン

と、いう訳で、ビューティアポセカリーのフェスティバンにて
ビオワインを旦那様へのお土産にゲット。

酸化防止剤を一切使わない
(中には微量に使われているオーガニックワインもあるようです。何らかの理由があってのことだとは思いますが)
実直で、派手さのない、地味なボジョレーワインを選びました。
飲めば飲むほどその良さがジワジワと分かるワインだそうです。
生産者さんの写真やインタビューも拝見しましたが・・・正に、実直。
な感じでしたよ。。。

沖縄まで飛行機で飛ぶのでちょっと心配でしたが、
無事に、持って帰ることができました。

ビューティアポセカリーにはLLMPとのコラボシリアルやスナックバーも販売しているので、
是非、オーガニックワインと一緒にお試しくださいね♪♪♪

なんだか、
しばらくビオワインにハマりそうな予感です・・・・

————————————————————-
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————

*******************************

《スタッフ募集中 staff wanted》

【キヌアプレゼントキャンペーン開催中】
(2015年6月9日12:59まで)

ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMP twitter → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMP facebook → LIVING LIFE MARKETPLACE
*******************************
メール便送料無料&出版を記念して200ポイントプレゼント中
スーパーフード図鑑&ローフードレシピ

《AMAZON》

*******************************

Share This Article