レシピ

夏のゲルソン療法風デトックスレシピ(夏向きレシピ)


レシピ提供者:高野 志保

RECIPE PRESENT

※2013年8月末まで限定レシピ : 終了いたしました。たくさんのご利用ありがとうございました。

recipe_46_img01

夏のゲルソン療法風デトックスレシピ(夏向きレシピ)
– Detox recipe for summer in Gerson therapy style –

ゲルソン療法とは、“ガン食事療法の父”と呼ばれる
ドイツ人医師マックス・ゲルソン氏によるガン患者のための治療法。

野菜とフルーツのフレッシュジュースを大量に飲むことでよく知られており、
ローフード栄養学と共通する部分も多くあります。

LLMP夏レシピ2013では、ゲルソン療法をはじめ、様々な食事法を学んできた
高野志保さんが夏のデトックスレシピ&ゲルソン療法TIPSをまとめてくれました。

塩を一切使わなくても、食材の組み合わせで美味しく仕上がる
驚きのレシピをぜひ体験してみてください。

recipe_46_img02

ゲルソン療法対応!
フラックスオイルとバルサミコ酢の無塩ドレッシング
– Flax oil & Balsamico Vinegar Dressing in Gerson therapy style –

さらに、ゲルソン療法には毎日必ず飲むこととされている“ヒポクラテススープ”も
おまけレシピとして収録!

こちらはロー調理ではないのですが、ゲルソン療法の上手な取り入れ方として
活用できるレシピです。

高野 志保

prof_takano

ローフードスクールBullian 代表
一般社団法人BullianStyleローフード協会 代表理事

家族がガンを患ったことをきっかけに、ガンの治療法として有名なゲルソン療法を、米国ゲルソン・インスティテュート認定ゲルソン・ケアギバー氏家京子史より学ぶ。
約1年間、家族のガン治療と並行して自らもゲルソン療法のスタンダードプランを実践。健康と食べ物との密接な関わりを実感する。(注:ガン治療のためのゲルソン療法は、最低2年は実践するように指導されている)
その後、様々な食事法を学ぶ中で、世の中の健康的な食事法には「生で食べること」を重要視しているものが多いことを知り、それがありとあらゆる生き物の自然本来の食べ方であることを思い出す。
2009年より、「ローフードスクールBullian(ブリアン)」をスタート。2011年、名古屋栄に移転し、ローフード講座の講師業をメインに活動中。 ナチュラルな食生活を提案していくことをライフワークにしている。

【専門分野】
・ローフード
・ゲルソン療法
・ナチュラルハイジーン

【出張講師実績】
・NHK文化センター 「はじめてのローフード」
・live&lounge Vio 調理教室 「ローフードでラブ」
・CBC大学 「美容効果抜群☆ローフードの魅力に迫る」
・松坂屋シスセット 「春はローフードでデトックス」

「ローフードスクールBullian(ブリアン)」ホームページ
http://bullianstyle.co.jp/

Share This Article

Share Your Comment

Related Recipe