LLMPブログ|オーガニック+ローフード+ヨガ+沖縄

ヘンプCBDオイルの使い方って?何にいいの?

cbd%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab

 
いきなり青の遮光瓶に入ったちょっとなんだか分からない商品を手にしたとしても
使い方とか良く分からないですよね。

 
どうやって使うんですか?

 
という質問もちらほら。

 
 
先ず、一番いいのは、舌下に数滴ドロップして、お口の中にしばらく含んでから飲み込みます。

あるいは、ドリンクなどに入れて一緒に飲んで下さいね。

ただ、それだけです。

ブレンダーとかフードプロセッサーとかもいらないし、スイーツを作る必要もないし、え?これでいいの???

というカンジ。

 
簡単でしょ。

忙しい人にはとっておきです。

気負いせずに始められます。

 
 
以前の記事にも書いたのですが、やはりCBDオイルはどちらかというとリラックス系のスーパーフードかなと感じます。

 
というのを何気なく輸入者さんにお話ししたところ、
下記のような回答をいただきました。

 
リラックスに関わっているのは、間違い無いですね。

 また、日本で多いのは、心の疲れや神経的に疲れた時のサポートですね。

 そういう時に少し元気をもらえるというのも、ニュートラルにするヘンプオイルのよさかなと思っております。

 下がっているときは上げて、上がっているときは下げるような。

 意外と、バランスを取るというイメージですね。

 確かに、最近の一連の事で、ヘンプに向かう緊張感が高まっていると思います。

 ですので、尚更、ヘンプオイルに自然に含有しているCBDという物質というのが正しいかなと思っております。

 ストレスを感じたり、疲れたりすると顔の神経がピクピクしたりするのですが、神経と体のバランスが崩れているときは、体感しやすいとは思います。

 
やはり、信念を持って広めようと思っていらっしゃる輸入者さんにお話を聞くと、一番腑に落ちますね。

 
精神的に不安定になりやすい子育て中のお母さんや、

 
試験や商談、プレゼンなんかが控えて緊張している時、

 
精神的にギリギリのところで戦わなければいけないビジネスマン、ビジネスウーマンの方なんかにもオススメしたいものですね。

 
CBDオイルは医療の現場でも使われることもあるようで、
最近では様々な論文や、学会でも発表されているようです。

 
もちろん、上記以外の効能などもあるようです。

 
私もまだまだ知識や経験が浅いので、熱く語るには未熟者ですが、

 
ヘンプCBDオイルの可能性はいろいろと感じてしまいます。

 
img_1433

 
ヘンプに含まれるカンナビノイドと、人間の主に免疫系・神経系に張り巡らされるカンナビノイド受容体の鍵穴が上手く出会ってしまうと・・・

 
神経細胞が活性化するようです。

 
もちろん、薬ではないので、劇的な変化がすぐに現れるとかではないかもしれませんが、

ナチュラルな自然界に存在する天然の物質が身体に優しく作用するのであれば、安心して使用する事が出来ますよね。

 
シナミント味はシナモンとミントの意外な組み合わせが美味しくて、かなり好きです。

ナチュラルはホントに素朴でナチュラルなどことなく野草の味がします。

お好みでお選び下さいね。

 
※ ヘンプの中に100種類以上見つかっている、生理活性物質「カンナビノイド」の中でも、最も優れた物質といわれているのが「CBD(カンナビジオール)」と云われています。
<生理活性物質とは?>
わずかな量で、生理的な身体の働きを調整する役割を持った物質。(ビタミン、ミネラル、核酸、酵素、ホルモン、神経伝達物質、サイトカインなど)

 
%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%ab
■ エリクシノール ヘンプCBDオイル ドロップス100(30ml) 【シナミント】

%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%92
■ エリクシノール ヘンプCBDオイル ドロップス100(30ml )【ナチュラル】

 
 
——————————————————————————————
その他の記事
● エリクシノール ヘンプCBDオイル

 
 
*******************************

facebook

twitter

instagram

pinterest

≫ LLMP

 

facebook

twitter

instagram

pinterest≫YOSHIKO

 
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

*******************************
メール便送料無料&出版を記念して200ポイントプレゼント中
スーパーフード図鑑&ローフードレシピ

《AMAZON》

*******************************

《スタッフ募集中 staff wanted》

*******************************
≪LLMPアプリができました!≫
※ スマホからご覧ください。
 ■ App Store
 ■ Google Play
*******************************

Share This Article

エリクシノール ヘンプCBDオイル

%e3%83%98%e3%83%b3%e3%83%97cbd%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab

 
エリクシノール ヘンプCBDオイル」がLLMPに新登場です。

ただでさえ輸入が難しいヘンプ商品ですが、世界中で話題になっているこのCBDオイルを日本に持ってくるのは至難の技です。
その苦労も分かるし、それだけヘンプに対する情熱を注いでいる輸入者さんに脱帽です。

 
ただ、誤解があるといけないので説明しますが、大麻(マリファナ)に含まれている人を陶酔させる成分のTHCは含んでいないので、いわゆるマリファナのような作用はありませんので陶酔感を求めて使うものではないですし、まった別物です。
面白半分で使うものでもないですし、変な誤解が生まれたらCBDオイルを普及させようとしている人々に失礼なので正しい知識を持ちましょうね。
(ちなみに間違える人はいないと思うけど写真はお庭にあった観葉植物のパキラの葉です)

 
どちらかというとE3Liveのブレインオンなんかは、
集中力を高めて神経を尖らせたい時に使うといいような気がするのですが、
(商談前、プレゼン前とか、試験前とか、ジムへ行く時とか、これから頑張るぞ!っていう時)

 
ヘンプCBDオイルは、どちらかというと
神経の高ぶりを鎮めて、落ち着きたい時。
気持ちを静かに安らげたい時に向いているような気がしました。

 
なんだか、瞑想する時なんかにもよさそうな気がしました。

 
摂取して、キャッチする感覚や作用は人それぞれなので、
こうなるよ~、
これに効くよ~
とかはなかなか断定できませんが、
CBDオイルの可能性は無限大のような気がします。

 
いろいろなスーパーフードがある中で、
このCBDオイルのアプローチはまた全然違ったものなのではないでしょうか。

 
まるでオーケストラを奏でるように
カンナビジオールとフィトケミカルの見事なハーモニーが
神経や免疫系をリラックスさせ、そして活性化させ、人間の本来あるべき、元の状態へ戻す。

体操でいったらゆる体操のような。。。(ゆらゆら揺らして元ある場所へ戻す)

 
そんなイメージです。(あくまでも私の感想です。)

 
ストレス社会で生きていかなくてはいけない私たちにとって、
CBDオイルはもしかしたらいろいろな可能性をもたらしてくれるかもしれません。

 
そして、スーパーフードもTPOによって上手に使い分けたいものですね。

 
E3LiveとCBDオイルは本気度が高くて、尚且つ手軽にと思っている方にはかなりオススメです。

 
 
少し堅苦しいですが、
私なりにまとめてみましたので、参考にして下さいね。

 
『20世紀のCはビタミンC 21世紀のCは「CBD」』

——————————————————————————————

■ CBD(カンナビジオールの略語)とは麻に含まれる成分の一種で、ヘンプCBDオイルは「カンナビジオール」を主成分にしたヘンプからの抽出油です。

——————————————————————————————

■ ヘンプの中に100種類以上見つかっている、生理活性物質「カンナビノイド」の中でも、最も優れた物質といわれているのが「CBD(カンナビジオール)」と云われています。

<生理活性物質とは?>
わずかな量で、生理的な身体の働きを調整する役割を持った物質。(ビタミン、ミネラル、核酸、酵素、ホルモン、神経伝達物質、サイトカインなど)

——————————————————————————————

■ 私たちの身体の中には本来備わっている身体調節機能=ECS(エンド・カンナビノイド・システム)が存在します。

ECSは、食欲、痛み、免疫調整、感情制御、運動機能、発達と老化、神経保護、認知と記憶などの機能をもち、細胞同士のコミュニケーション活動を支えています。

——————————————————————————————

■ ECS の基盤である「カンナビノイド」という栄養を受け取る場所「カンナビノイド受容体」は、主に脳を構成する「中枢神経」、そして「免疫系」の細胞に存在し、体中に分布しています。

——————————————————————————————

■ ヘンプCBDオイルから摂ったカンナビノイドがカンナビノイド受容体でキャッチされると・・・→ 細胞同士のコミュニケーションがONになり細胞が活性化されます。

——————————————————————————————

■ 「ヘンプの中に存在する100種類以上あるカンナビノイド」 × 「ヘンプの中に存在する500種類以上ある食物由来の化合物(フィトケミカル)」 → 1+1=2ではなく、3や4以上になる相乗効果を発揮し、オーケストラのようなハーモニーを奏でます。

——————————————————————————————

■ 神経細胞を活性化させると云われる「カンナビノイド」は、今、世界中で注目され、多くの学会でも発表されていおり、人々にとって、有益な成分であることは間違いないでしょう。

——————————————————————————————
文責:LIVING LIFE MARKETPLACE
参考:エリクシノール株式会社 ヘンプCBDオイルパンフレット/日本臨床カンナビノイド学会HP

——————————————————————————————

 

14504762_1815497778668451_7329180086521823232_n

 
最近、とにかく、型にはまらない面白い人たちと出会うことが多くなってきました。↑(笑)
 

私もなるべく社会情勢や経済情勢の情報を得るようにいろいろな文献やニュースを読むようにしているのですが、
リーマンショック以降、誰もが口を揃えていうのが、
大企業に勤めていたとしても安定を望めない世の中になってきましたね。。ということでしょうか。
リストラだったり会社の買収、倒産、縮小、不安要素は多々あり・・・明日は我が身といつでも思っていなくてはならなさそうです。。

 
 

そんな中で、自分のやりいたいこと、自分がこれだと信じて突き進んでいる人たちと
一緒にお仕事をするのは本当に面白いし、楽しいことです。

 
手に入れられる物質的なものだったり、
ステイタスだったり
安定だったり。

 
もちろん、誰もが望むことではあるのですが、
それをまた違った形で昇華させようとしている人たちはなかなか面白いものです。

 
少なくとも、本当の意味で充実した人生というものを手にすることは
これからの社会の課題であり、目的にもなっていくのではないでしょうか。

 
“モノ” よりも “コト” を消費する時代。

 
本当の幸せとは何か。

 
ということを問う時代がやってきたような気がします。

 
 
と、少し話はそれてしまいましたが、
なんとなくストレス社会においてはCBDオイルの可能性をものすごく感じるのでした。

 
 

%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%92

■ エリクシノール CBDオイル ドロップス100(30ml )【ナチュラル】

%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%ab

■ エリクシノール ヘンプCBDオイル ドロップス100(30ml) 【シナミント】

——————————————————————————————
その他の記事
● ヘンプCBDオイルの使い方って?何にいいの?

 
 
*******************************

facebook

twitter

instagram

pinterest

≫ LLMP

 

facebook

twitter

instagram

pinterest≫YOSHIKO

 
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

*******************************
メール便送料無料&出版を記念して200ポイントプレゼント中
スーパーフード図鑑&ローフードレシピ

《AMAZON》

*******************************
≪LLMPアプリができました!≫
※ スマホからご覧ください。
 ■ App Store
 ■ Google Play
*******************************

Share This Article