LLMPブログ

スリランカのスパイスガーデン

スリランカにはいたるところに「SPICE GARDEN」と書かれた看板があります。

それもそのはず、緑豊かなスリランカでは様々な植物やスパイスが育ち、
薬草を煎じたり、オイルで煮出したりして、アーユルヴェーダの治療に使用したり、お料理にも使われたりしています。

様々なスパイスが育つスパイスガーデンですが、
スリランカではアーユルヴェーダ自体が国を挙げての観光産業にもなっているため、
時として、観光者向けにしっかりとしたビジネスを営んでいる「SPICE GARDEN」が存在します。

spice garden1

その場所はむしろ、スパイスガーデンの紹介というより、
オイルやハーブやマッサージを試させて、
最後に、ショップに連れていくという商法が取られています。笑

なかなか仕事のないスリランカの人たちは
そうやって、お金にしているのだろうな。
と、思うと、まあ、それもしょうがないのだろうと感じました。
あまり商売っ気のないスリランカの人たちですが、
スパイスガーデンのスタッフだけはちょっと違いました。笑

中には、勝手にマッサージまで勧められて、チップくれ!
みたいなところもありました。笑(マッサージは上手でしたけれどね)
快くチップをあげましょう。

spice garden5

このおじさん、スリランカの人にしては珍しく、
商売っ気たっぷり!笑
訛りは酷いけど、英語もしゃべります。

確かにショップには良い物が置いてあるのかもしれませんが、ちょっと高いな~という印象。
(でも日本で買うよりは全然安いのかな)
しかし、観光で訪れ、迎え入れてくれたその地に感謝をし、
観光客としてお金を落としていくのは
もっともな事だと思うので
その土地の人に施すと言ったらなんだか上から目線だけれど、
多少の事は受けい入れた方が、心地よいものです。

他の発展途上国に比べると色々なものがとにかく高い!
というスリランカの印象ですが、
質もそれなりに高く、良い物が手に入ります。
ホスピタリティもなかなかです。
色々な事を一生懸命頑張ってくれます。

スパイスガーデン、いろいろなスパイスが育ってとても面白いです。

いつか沖縄にもこんなスパイスガーデン、つくれないかしら!?

なーんて、ちょっと憧れを抱いてしまいました。

spice garden2

spice garden6

spice garden7

アーモンドの木↑

spice garden4

サンダルウッドの木↑

他にも写真はいろいろ撮ったのですが、
いろいろあってデータにアクセスできなくなってしまいました・・・

■ スリランカまとめ
ちょっとスリランカへ行ってきます!
インド洋とシギリアロックを臨む、スリランカの旅
ヘリタンス・アーユルヴェーダ・マハゲダラ
アーユルヴェーダの問診と治療
アーユルヴェーダトリートメントとヨガ
アーユルヴェーダミールをたらふく食べながらデトックス
スリランカのスパイスガーデン
ジェフリー・バワが作った理想郷「ルヌガンガ」

————————————————————-
http://food.blogmura.com/rawfood/
—————————————————————
スタッフ募集中!
カフェスタッフ↓
http://www.livinglifemarketplace.com/new/2014-12-01-111958.html
事務スタッフ↓
http://www.livinglifemarketplace.com/new/2014-04-17-131557.html

『メール便送料無料&出版を記念して200ポイントプレゼント中!』
スーパーフード図鑑&ローフードレシピ

オームバープレゼント開催中!
(2014年12月24日12:59まで)↓
ローフード+オーガニック食材専門店
LIVING LIFE MARKETPLACE

● LLMPフォローしてね → LLMPinfoをフォローしましょう
● LLMPfacebookページもヨロシク↓
http://www.facebook.com/livinglifemarketplace