LLMPブログ

張り詰めた毎日に、やすらぎのひと時を:CBDオイル レスキューロールオン

<関連商品>
● CBDオイル【レスキュー ロールオン】

張り詰めた毎日に追われていませんか?

みなさまは、仕事やプライベートに追われていると、あっという間に時間が過ぎて、息も絶え絶えな毎日を過ごしていませんか?

私自身は、今年の4月からワークスタイルやライフスタイルを少し変えて、だいぶ心にも時間にも余裕ができたので以前ほど張り詰めた毎日という感じはしなくなったので、今、とってもハッピーです。

それでもやはり、のしかかる責任だったりやるべきことに追われたりすると、呼吸が浅くなったり、気づいたら何時間もパソコンやスマホとにらめっこして過ごしてしまったり・・・そんな時は決まって頭痛がしたり、肩周りの血流の悪さを感じてどすんと重みやどっしりとした疲れを感じたりします。

最近はだいぶ仕事が楽になったので(楽になったというより、働く時間を集中させることで生産性が上がったのかも)リラックスモードに入りやすいのですが、以前は仕事モードがずーっと24時間続いていて、全然気が休まらない、戦闘態勢、交感神経優位、ぜんぜんリラックスできないという時期も過ごしていました。

私は沖縄に住んでいるので、鳥のさえずりで目が覚めたり、車を走らせると海がキラキラと遠くで輝いていたりと、まだ身近に自然を感じる機会が多いので、そんな日常のありふれた些細なシーンで無意識にリラックスできたりするのかもしれませんが、都会に住んでいる方々はなかなかそうはいかないのかもしれません。

もちろん、沖縄に住んでいたとしても、仕事でパソコン、スマホと睨めっこしていると、ぜんぜん頭も体も休まりません。

仕事モードの時はスーパーフードで活力上げて!としたいものですが、仕事の合間に一休みしたい時や就寝前はやっぱりすんなりリラックスモードに入りたいですよね。

リラックスしたい時に役立つスーパーフード

そんな時に役に立つのがCBDオイルです。

気分が下がっている時には上げてくれて、上がり過ぎている時には下げてくれる。まるで副交感神経と交感神経のバランスをとってくれる万能薬みたいなサプリメントです。

CBDオイルを摂取すると私はかなりリラックスモードに入っていくので、朝やドリンクに入れる時はCBDオイル100を。就寝前は舌下にCBDオイル300を使います。(数字はCBDカンナビジオールの含有量です。)

就寝前の300はかなりオススメです。やはり、100とは全然違いますね。逆に、私は朝や仕事中は300じゃない方がいい。

寝る前はなるべくパソコンやスマホの光を遠ざけて、少し身体の緊張をゆるめるようなアプローチでほぐしてあげると、CBDオイルもすんなり入ってきて頭の力が抜けて、質のいい睡眠がとれそうです。

私はベッドに入って、お腹をマッサージしてあげたり、腰をゆらゆら揺らしてあげたり、卵巣呼吸法という呼吸をしてあげたりしながら睡眠にはいると副交感神経が刺激されてゆっくりと眠りについていきます。

また、最近、CBDオイルレスキューロールオンのお取扱い販売を開始したのですが、これがまたすごくいい!

仕事の合間にちょっとだけリラックスモードに入りたい時には、ロールオンがオススメです。手首や首などに香水のように使います。

私の場合は(人によって感じ方は様々だと思います)オイルを口径摂取してしまうと結構リラックスしてしまうので、仕事の合間にはロールオンがいいような気がしています。ミントのスッキリとした爽やかな香りが穏やかにリフレッシュさせてくれます。

緊張の糸がほぐれるという、そういう瞬間をCBDオイルの力をかりて、張り詰めた毎日の中で少しだけ味わってみてもいいかもしれません。

質の良い睡眠を取ることで、疲れが残り難く、人生の質さえもガラリと変わってしまうかもしれません。

日本でも古来から神聖な行事では使われてきた麻の恵みがギュッと凝縮されたCBDオイル。

上手に使って、日々のストレスから解放されたりリラックスする習慣ができたりするといいかもしれないですね。

 
CBDオイルについての詳しい記事はこちら↓
● 『エリクシノール ヘンプCBDオイル』
● 『ヘンプCBDオイルの使い方って?何にいいの?』

 
 
<関連商品>
  
● CBDオイル【レスキュー ロールオン】


● CBDオイル ドロップス300

 

 
 

presented by
LIVING LIFE MARKETPLACE